• [0]
  • 第20回記念チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」

  • 投稿者:ニッコーを支えるチャリティオー
 
飢餓や感染症に苦しむ人々が暮らす、
アフリカ最貧国の一つ、マラウイ。
1月19日に発生した地震により、
20万人以上の人々が命を落とした中南米の最貧国、ハイチ。

たった1つの地球で「共」に「生」きていくためには、
お互いを理解し、支えあう温かい気持ちが必要です―。

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会は、
「美術品のオークション」という一風変わった形式で、
京都から、途上国や被災地に住む人々への支援活動に携わり続け、
今年で20年目を迎えます。
★ニッコーを支えるチャリティ・オークションとは?
URL http://www.nicco-auction.jp/

今年度の支援先は、
アフリカ南部に位置する最貧国の一つ、マラウイと、
中南米の最貧国であるハイチ。
必要経費を除いた全額が
(社)日本国際民間協力会(NICCO)に寄付され、
マラウイにおける
飢餓の起きない村づくり支援と
マラリア感染予防対策、
そして、今年1月ハイチで発生した地震による
被災者への支援活動に活用されます。
★NICCOの詳しい事業内容は?
URL http://www.kyoto-nicco.org/

毎年一つ一つ手作りの作品を寄贈してくださる作家先生方、
私物のグッズを提供してくださる
スポーツ選手や芸能人の方々、
協力してくださる企業さま、来場者の方々、
ご支援いただく皆様の温かな気持ちを、
今年も京都から世界へ届けます!
★今年の寄贈者リスト一覧
URL http://www.nicco-auction.jp/work2010/index.html

イベント当日は、オークション事務局で
中心となって運営する
情熱と活気あふれる20代のボランティアを始め、
実際にマラウイやハイチなど、
現場を経験したNICCOスタッフもボランティアとして参加。
また、作品展示以外にも、
NICCO事業を紹介するブースも充実しています。

国際支援に情熱をそそいでいる!芸術が好き!
マラウイやハイチの現状を知りたい!NICCOが気になる!
京都観光のついでにふらっと寄ってみようかな、
・・・などなど、
様々な想いを持った皆様とお会いできるのを、
スタッフ一同楽しみにしております。

・・☆・あなたの温かな心で、この歪んだ世界を変えてみませんか・・・☆・・

★当イベントの詳細は
http://www.nicco-auction.jp をご覧ください。

■第20回記念チャリティ・オークション
「芸術家と文化人の作品展
~南部アフリカ・マラウイ支援、ハイチ地震被災者支援~」

主催:
ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

後援:
外務省、京都府、京都市、NHK京都放送局、
(社)日本国際民間協力会(NICCO)

協力:
絋彩堂、鈴廼舎

開催場所:
ジェイアール京都伊勢丹 10階=催物場

開催日時:
2010年2月19日(金)~2月22日(月)
午前10時~午後8時
*最終日22日(月)は午後6時終了

入場料:無料

第20回特別記念イベント:
★2月19日(金)13:00~14:30 日本画家の佐々木経二先生による運筆画
(あなたのご希望に応じてお花の絵を描きます。)
★2月21日(日)13:00~15:00 洋画家の矢野喜久男先生による肖像スケッチ
(あなたをモデルに人物画を描きます。)

* 先生の描画をご希望の方は、1万円以上のご寄付をお願いたします。また、事前予約制ですので、ご希望の方はあらかじめ事務局(075-241-0674)までご連絡ください。
* 先生による描画の実演をご覧になるだけでもお楽しみいただけます。

お問い合わせ先:
電話: 075-241-0674 E-mail: info@nicco-auction.jp
URL: http://www.nicco-auction.jp
〒604-8217 京都府京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地
(社)日本国際民間協力会(NICCO)事務所内

投稿者
題名
*内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage


レンタル掲示板