teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


タイムスリップ

 投稿者:2Aカレチ  投稿日:2021年 9月26日(日)18時21分26秒
返信・引用
  今晩は管理人さん。朝方、日によっては日中も、かなり涼しくなりましたね。
きのうはそんな中、千葉から15分程度先の五井に小湊鉄道を求めて 出かけました。
小湊鉄道は最近、キハ40をを導入したり、房総里山トロッコ、牽引引するのはSLのディーゼル機関車ですが
ちゃんと煙を吐きます、を走らせたり、結構人気の鉄道です。
でも今日の狙いは車両ではなく駅舎です。
駅は五井の次、上総村上駅。特に解説も必要ないでしょう。タイムスリップした駅舎をご覧ください。

http:// 

 
    (管理人) 2Aカレチさん、こんにちは。
五井へは一度一緒に行きましたね。
キハ40は、兵庫県の北条鉄道でも導入されるようなので楽しみにしています。
里山トロッコ、SL型のDLってどんなのかな?
次は車両の写真もお願いします。
小湊鉄道の駅、架線がなく鄙びた感じがいいですね。
 
 

今年初めての出歩き

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 9月26日(日)15時50分39秒
返信・引用
  昨日マイカーの車検の前に地元信貴山口駅のケーブルカーの色が変わったと聞いていたのでちょっと様子見に行ってきました。阪神タイガース色塗装だったのがおとなしくなりました。もう一両は赤色のようです。近いうちにすぐ近くの踏切で撮ろうと思っています。車検で車を預け奈良まで行くと高架ホームからほぼ目の前に奈良駅の旧駅舎の塔が見えました。今迄あまり意識したことが有馬線でした。奈良からは久しぶりに桜井線で高田まで行きここから歩いて高田市に向かい時間つぶしで橿原神宮前方面の電車に乗りました。橿原神宮前では運休で本数が減ったのか今迄見たことのない特急車の留置がありました。  
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
信貴山ケーブルの色が変わった情報はありましたが、
こんなすっきりした塗装になったのですね。
これに乗って高安山城跡とか、信貴山を越えて
奈良側へ降りて行ったことを思い出しました。

旧奈良駅舎は、高架化で50メートルほど北へ移動しましたね。
高架化しても、これを正面にしてデザインしてほしかったですけれど。
近鉄特急も10月から本数がいくらか戻ってくるようで、少しずつ
元のみんなの生活が戻ってきたらいいですね。
 

Happy Birthday66!

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 9月14日(火)09時05分49秒
返信・引用
  Happy Birthday 66!幸せなバースの日ですね。阪神優勝ほぼ?確定と併せておめでとうございます。弘前リンゴさんのブログにも同じカレー屋さんの料理も出ていますね。
66で思いついた車両を贈ります。
小生一番好みのDC キハ66・67から2008.3.2諫早のキハ669・1971.10平野付近のC5866・1972.3宮崎のC5766です。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
還暦から6年、父親が亡くなった年齢に達したのはひとつの感慨です。
この一年、健康でますます楽しみが広がることを期待しております。
阪神タイガースはいつでも10連敗できる実力もあるので、まだまだですよ。
66に因む写真を貼っていただき感謝です。
 

阪急武庫川橋梁

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 9月 9日(木)09時02分8秒
返信・引用
  小生も阪急武庫川橋梁で撮ったのは1973.11.22の1回だけです。ドン曇りの日でした。時間も僅かで数本撮っただけでした。その後武庫川の川の上に阪神と同じように駅が出来るように橋も掛け替えられたことは知っていました。すぐに駅が出来るのかと思っていましたらいつの話か分からない状況のようでした。貴兄の情報では駅構造は島式ホームではないようですね。2017.6.17走る窓から撮った新しい橋と1973年11月の撮影です。  
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
こうしてみると、阪急の武庫川鉄橋はなかなか好適撮影ポイントのように見えますね。
私が撮っていたのは、1975年10月のことでした。
架け替えまでになぜ撮りに行かなかったのかが分からないほど不思議です。
新しい計画については、まだまだ未定部分も多く、これから書き換えられることも
考えられます。
上下を分けずに一面の島式にしてほしいですね。
そのほうがいろいろ撮影しやすいだけなんですけれど。
 

5年前の今日

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 9月 4日(土)15時22分51秒
返信・引用
  最近新ネタ仕入れがありませんので過年度の今日を探していたら9/4の撮影が昔から殆ないことに気が付きました。やっと5年前(2016年)に9/4がありました。
昼過ぎに軽四で出かけまずRREさんお気に入りの関屋に向かいその後車では15分ぐらいで移動できる南大阪線二上山ー二上神社口に移動して実りはじめた稲穂と電車を撮っています。
帰路河内国分に立ち寄り大和川橋梁で暫し撮っていました。この頃は12200系純8連の編成もごく普通にあった良き頃でした。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
車でちょいと出かけて関屋と言うのはうらやましいです。
お近くで近鉄が撮れるというのはやはりいいですよ。
こちらは阪神、阪急、JRとありますが、優等列車の楽しみがあまり感じられません。
12200系が運行停止となったものの、しまかぜ、ひのとり、その他の特急列車も映えますね。
数年前に賢島へ旅行したときの帰りは12200系純正8両編成でした。
 

アップのお知らせ!

 投稿者:RRE  投稿日:2021年 9月 4日(土)06時43分31秒
返信・引用 編集済
  我太呂さん こんにちは!
弊PCサイトは今年も順調に更新作業を進め、本日、本年6回目の更新を行いました。
今回のアップは
・最後の看板付きジェットカー -「阪神電鉄・行先表示板付き5143F」
・ハワイアンブルーの快速電車 -「伊豆急行-'70年代/86年5月」
・鉄道ネットワークで全国展開 -「国鉄・郵便荷物合造気動車」
(「伊豆急行」はこれまで一つのアルバムでしたが、'70年代と86年訪問分の二つに
  分割し、各々のアルバムの画像を追加しました。)
の4コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
    (管理人) RREさん、こんにちは。
新しいコンテンツ拝見しました。
阪神ジェットカー5143Fは、阪神が通勤ルートでしたから、よく見たり乗ったりしました。
原形を保つ最後の阪神顔として、そのたびにカメラを向けたものです。
今の阪神のカラーを思うと、なぜ変えてしまったのかと残念な気持ちです。
伊豆急行、下田や熱海での想い出か蘇ります。
またキハユニなどは貴重な記録ですね。
 

どこの電車や?

 投稿者:2Aカレチ  投稿日:2021年 8月22日(日)08時17分43秒
返信・引用 編集済
  昨日の投稿に早速、”どこの電車か場所も分からん”とおしかりをいただきました。
自分も近時、”あれ、こんな電車いたっけか?”となる始末、大変失礼いたしました。
1枚目の赤いのは東武70000系、日比谷線乗入れ用の20m×7連の車両です。加速がいい。これの90番台は
日比谷線・東武線直通座席指定列車THライナー用で時に乗りますが、あくまで座席指定が売りもので
あまり速達性は期待できません。
2枚目は東急2000系、半蔵門線・東武線乗入れ用の20m×10連の車両です。5000系の後継でしょう。
場所は何れも東武日光線の南栗橋近辺、電車区があり次の栗橋は県境駅です。
罪滅ぼしに、同じ所で撮ったスペーシア100系を貼っておきます。

http:// 

 
    (管理人) 2Aカレチさん、こんにちは。
早速教えていただきありがとうございます。
関東は特に銀箱、弁当箱のような車両が多いのと、
最近のデザインが似たり寄ったりで、区別がつきにくいです。

それでも、東武70000系、えらいインフラ形式番号ですね、
この赤いラインがすーっと続いているのは編成美に繋がりますね。
そして東急も南栗橋までやってきているのですね。
えらい長い距離ですが、東急の本数は多いのでしょうか。
相互乗り入れが多い関東ならではですね。

スペーシアの撮影場所の柵、えらい低いものですね。
これだけ低いと何の障害もなく撮影できますね。
関西ではほとんどが2メートルくらいの高い柵になってしまい、
このように線路端で撮れる場所はほとんどなくなってしまいました。
 

コンデジ復活

 投稿者:2Aカレチ  投稿日:2021年 8月21日(土)18時14分21秒
返信・引用
  今晩は、管理人さん。コロナと大雨で活動すると罰が当たりそうな日々が続きますね。
関東では関西よりは降雨が少なく、やや夏が回復した風に見えるようです。
今日はその間隙をぬって群馬方面探訪を考えていたのですが、朝起きると、あれ?なんか腰が痛い??
それでも気を持ち直して、ちびカメを買って以来、暫く使っていなかったコンデジをもって出かけました。
ある程度の重さと大きさがあるので、やはりそれなりに使いやすかった!
ただ、久しぶりになのでカッコつけすぎで、構図ががらがらでした。

http:// 

 
    (管理人) 2Aカレチさん、こんにちは。
関西では雨続き、コロナの緊急事態宣言で、
普通の外出もなかなかしにくい環境になっています。
甲子園での高校野球も日程の消化に苦労していますね。

さて、南栗橋まで行かれたとのことでしたが、
貼っていただいた写真の車両がどこの会社線のものか、
関東の電車になじみがないので全然わかりません。
追加して教えてください。
 

1953.8.18から68年が!

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 8月18日(水)08時40分0秒
返信・引用
  四国や岡山方面で色々と鉄分補給されていますね。羨ましいです。
1953.8.18生まれの小生にまたバースの日がやって来ました。ここまで68年間無事に暮らせていますが、ここ約一年半はシンコロの影響で手足をもぎ取られたようになってしまいました。
無くなる鉄道車両の最後にも撮影に行けないなど忸怩たる思いです。
早く普通の生活に戻り皆さんと盃を酌み交わしながら鉄談義したいですね。
年令からクハ68-405(1977.10.11中部天竜)といつもは阪急818をこの時期に登場させていましたがちょっと新しく今年は同じ阪急から8108(2010.7.19六甲)を貼らせてもらいます。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
お誕生日おめでとうございます。
コロナの影響大ですが、大阪府内のデータとして、
2回ワクチン接種をした人は、ここ半年間、
一人も重症化することもなく、一人の人も亡くなっていません。
ワクチンの効果、極めて素晴らしいですね。
ご自分のことだけ考えれば、活動の妨げは無いといっても
いいのではないでしょうか。
年末の忘年会はぜひとも開催したいと思っています。
 

初夏の東武撮り

 投稿者:2Aカレチ  投稿日:2021年 7月31日(土)20時16分1秒
返信・引用 編集済
  早いもので今日で7月も終わり、明日から8月です。
梅雨で腐っていた時が終わり、猛烈な日々に追われ、久しく撮り鉄に出かけました。
場所は東武アーバンパークライン(!?)の藤の牛島、近くに藤の大木があってこの名になりました。
ここいらは単線で10分間隔なので効率よく列車が撮れます。
一世を風靡した8000系の最後の牙城、ここだけの6連をしっかりと撮っておかねば。

http:// 

 
    (管理人) 2Aカレチさん、こんにちは。
こちらではひさしぶりです。
東武アーバンクライン線って、野田線ですよね。
夏らしい雲が浮かんで季節感がありますね。
東武8000系、私鉄最大の両数を誇った形式もそろそろ終焉ですか。
そのうちそちらへも撮りに行きたいものですね。
ワクチンの広まりもありますから、いましばらくの辛抱ですね。
 

1964年東京五輪音頭

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 7月25日(日)13時59分0秒
返信・引用
  1964年の東京五輪音頭のソノシートが2年前に自分の終活整理の為断捨離をしていたら出てきました。伝説の三波春夫の歌唱では有馬線でした。自分の納棺グッズも整理しましたが棺桶に入りきれないくらいで更に断捨離をしなければなりません(笑)今日は12200系8連の名古屋発ー大阪上本町行き臨時特急が朝に走ったので恩智で駅木陰撮りをして撮影後もう一人いた人に聞いてみると4連2本の分割で1本が先に高安車庫に入り2本目が名古屋線管理車庫に入るとのことで駅を出て高安車庫まで行って回送ですが撮影してきました。車庫には先の12200系も入っていました。  
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
東京オリンピック、反対していたひと(某政治家)も興奮するくらい
日本人の活躍が続いていますね。
12200系の臨時運転が続きますが、そろそろ最後が近づいてきたようですね。
30日もA氏、T氏は貴兄のお近くの定番撮影地で頑張られるようです。
私は、ひのとりに乗ってみたいなぁと思うくらいです。
そういえば、しまかぜにもまだ乗ってませんでした。
 

南海汐見橋線

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 7月15日(木)10時32分25秒
返信・引用
  南海汐見橋線沿線はぶらぶら散策にはいいですね。大都会難波から歩いても10分程で汐見橋に着きますが風景は激変しますね。小生は歩いたことは有馬線がチョイ撮りに時々出かけています。
初めて撮ったのはまだ高野線と線路が繋がっていた1973.9.20岸里です。
最近は大阪市電の遺構があるというので津守付近を車で走っていたら汐見橋線をオーバークロスしている石積みの道路を見つけました。ここは市電専用の線路跡のようで少しですが架線柱の根元も残っています。2017.11.19津守付近です。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
汐見橋線の写真をありがとうございます。
さすがにこの時代の汐見橋線は知りません。
鶴見橋跨線橋は昔の市電の写真などで知っていましたが、
突然その場所に行き当たってしまい、なんだかデジャブ感がありました。
こういったことも街歩きの愉しみですね。
 

今年もエンペラー咲きました

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 7月12日(月)12時27分10秒
返信・引用
  やっと朝顔エンペラ-が昨日咲きました。今年は何度種蒔しても芽が出ず半ばあきらめていましたが何とか一株だけ成長してやっと開花しました。嬉しいですね。畑では種から蒔いたフルーツトマトが実を付け初々しい産毛が一杯です。
阪神梅田駅で阪神電車の写真展などもあるのですね。梅田も長らくご無沙汰です。まだまだいつもの生活に戻りませんね。1977.1地上時代の西宮駅で撮ったステンレス車です。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
アサガオを咲かせていただきありがとうございます。
我が家では、5月中旬に種まきをしたところ、ほとんどが発芽し、
現在では毎朝多数の花をつけています。
どうも、早めの種まきのほうが良いようです。
これは、花の終わりがほかのアサガオに比べて早めなのとかかわりがあるかもしれません。

阪神のステンレスカー、本当に懐かしいです。
そして、この阪神顔がだんだん少なくなっていくことに寂しさも覚えます。
 

アップのお知らせ!

 投稿者:RRE  投稿日:2021年 7月10日(土)05時52分48秒
返信・引用
  我太呂さん お早うございます!
弊PCサイトは今年も順調に更新作業を進め、本日、本年5回目の更新を行いました。
今回のアップは
・高度成長期を支えた宝塚線用昇圧即応車両 -「阪急電鉄・3100系」
・丸窓電車と怪しげな廃車体に溢れる車両基地 -「上田交通・上田原・75年5月」
・大量増備された第一世代の客貨両用標準機 -「中国鉄道部・SS3型交流電気機関車」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
    (管理人) RREさん、こんにちは。
続々の更新、ネタが尽きませんね。
3100系も姿を消してしまい残念なところです。
残るは3300系だけかな。
上田交通は、千曲川の赤い橋梁が復活してよかったですね。
 

奈良のお酒

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 6月28日(月)18時04分2秒
返信・引用 編集済
  奈良に住む息子から父の日ということで日本酒が届きました。奈良県香芝市大倉本家の金鼓というお酒です。アルコール度数も19-20度と高く15年寝かしたというだけあって琥珀色です。貴兄は奈良詣でですでに飲まれたと思います。お酒のあては我家の畑で採れた茄子と胡瓜とトマトです。
畑では熊蜂が毎日受粉を助けてくれています。今日はミツバチ?と思われる蜂がトウモロコシの花粉を集めていました。おなかに丸い小さな花粉玉を2個付けていました(トウモロコシは隣の人の栽培です)
最近は新しい鉄ネタが全く有馬線。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
香芝市の金鼓、奈良のお店でもあまり見かけないお酒です。
原酒でしかも一升瓶でと、すごいですね。
さらにすごいのは、推薦する飲み方として熱燗とあります。
原酒を熱燗で飲むなんて考えられません。
一度試してみてくださいね、一発でぶっ倒れるんじゃないでしょうか。
キンキンに冷やしてとか、オン・ザ・ロックですよね、普通。
肴はまさに健康的、いいですね。
トウモロコシは一本の苗から一個だけ収穫するので、何本も植えなければなりませんね。
その前にベビーコーンが採れたりとかも楽しいですね。
鉄ネタは私も有馬線が、今週に2回目のワクチンなので、来月には復活するつもりです。
 

鉄道遺構修復

 投稿者:2Aカレチ  投稿日:2021年 6月27日(日)17時40分54秒
返信・引用
  今晩は、管理人さん。ズルを決め込んでいるうちにもう6月も終わってしまいそう。
この間、時節柄天気に恵まれず、近場の小さな古墳巡りに徹したので、成果は今一つ。
あ~あ、早く天気に煩わされずに大きな古墳探索にいきたいなあ。こんなこと言うと罰が当たるか?
さて、毎日の通勤時に泉岳寺で何やら大きな工事をしてて、?かなと思っていたのですがテレビでそれを知ることに。
昔、陸蒸気が海べりの築堤をコトコト走っている錦絵を見たことがありましたが、どうもそれを発掘しているよう。
しっかり周りを囲って何を掘っているのか分からなかったが、先日偶々仕切りの隙間から工事現場が見えました。
結果は御覧の通り、何でも一部区間を復元し、錦絵そっくりに復元するとか。1枚目は海側、2枚目は山側からの写真。
通勤しているうちに復元できるかな?

http:// 

 
    (管理人) 2Aカレチさん、こんにちは。
この時期からの古墳めぐりは、蛇も出てくるし、毛虫もたくさんいるし、なかなか大変ですよ。
やはり、あれは冬場のものですからね。
どうぞ、ご安全に。

さて、これが話題の築堤跡なんですね、すごい。
海側と山側で石積みの方法が違っているということですが、そのままこれはわかりますね。
これはもう立派な遺跡ですから適切な保存をお願いしたいところです。
 

上から見た平城京跡

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 6月 8日(火)08時31分47秒
返信・引用
  平城京跡を走る近鉄奈良線の移設が昨年から具体的に動き出したようですね。大宮通りを地下で走り、日本一複雑と言える線路配置とポイント数を誇る西大寺駅と車庫まで高架化になれば大工事ですね。存命中に完成を見る事が出来ないかもしれませんね。
昨年初めて奈良ファミリーに入り屋上に上りました。平城京を走る電車が見えたので撮影しました。冬なのでもっと草も少ないかと思っていましたが背の高いススキに邪魔されスッキリ撮れませんでした。序に以前古代瓦を見て頂きましたが、最近植え込みの整理で出てきたて瓦・土器類と思われる破片です。庭から発掘したものでは有馬線。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
西大寺駅の高架化という大事業ですが、なぜ高架化するのかよくわかりません。
付近の主要道路はアンダーパスしていますし、将来的に自動車交通量が増えるとは思えません。
西側の踏切も駅の下を通すアンダーパスのほうがいいんじゃないでしょうか。
高架化すると平城京跡からの景観も大きく損なわれるし、あまり得策とは思えないのですが。
阪急京都線淡路付近の巨大な高架設備が出来ると思うとおぞましいです。
西大寺車庫を他に移すとか、知恵の出しどころが無かったものか、そんな印象です。

さて、以前は冬場は刈り込みをしてススキが払われたのですが、近年は生い茂ったままのようです。
なんとか、年に一度はすっきりさせてほしいですね。

古代瓦はその後どうなっているでしょうか、専門家に見たもらってはいかがでしょうか。
こういうものは、わざわざ掘り出して自分のものとするは法律に触れるのでご用心。
そこにもう地上に落ちていたものなら問題ないので、そういうものなのでしょうね。
飛鳥に行くと、田んぼの端っこにこんなのはたくさん落ちていますよ。
 

初めてお参りしました

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 5月28日(金)08時05分13秒
返信・引用
  貴兄が5/15に散策された森稲荷神社と中野八幡宮付近は毎週木曜日に孫の世話で行く長男の自宅の近くです。これを初めてもう10年ほどになります。特に中野八幡さんの参道入り口までは徒歩1分ほどです。昨日は森稲荷神社に初めてお参りしてきました。これほど境内が広いとは思いませんでしたが乗用車などが適当に留められているのにはがっかりでした。今度は中野八幡さんにお参りせなあきませんな。  
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
お通いになられていたのは、このご近所でしたか。
森稲荷神社は後ろに回って本殿をご覧になられましたか。
とても立派な造りで、桧皮葺の本殿は、兵庫県では珍しいもののようです。
また、拝殿から本殿へ赤い玉垣があるのも珍しいです。
中野八幡神社は、訪れる人もいないひっそりとしたところです。
今は木々が繁茂していますが、冬だととても良い景色が望めそうです。
なぜ、このあたりに神社が集中しているのかは、本日のブログで推論を上げてみました。
 

12200系解体へ

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 5月23日(日)15時01分49秒
返信・引用
  5/15高安車庫に解体待ちの12200系が並んでいました。最近はここでは解体していないようです。
この日はツーリスト企画の12200系で行く青山町車庫撮影会が予定されていましたがキンジタ宣言の中、中止になったようです。
他の掲示板にも貼っていますが昨日の虹を合成して1枚にしました色ムラはありますが全貌はこんな感じでした。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
12200系は、花園車庫にも4連と2連が一編成ずつ運び込まれています。
4連は一時期いなくなっていたのですが、また戻っています。
いずれにしても廃車となって解体されるものと思います。
どこかで保存するとかいう話はないですか。

先日の雨の後にこんなに大きな虹が見えたのですね、こちらでは気が付きませんでした。
 

この瓦は何でしょうか?

 投稿者:EF5861  投稿日:2021年 5月 5日(水)10時24分24秒
返信・引用 編集済
  我家に伝わるものでは有馬線が大和川で拾ってきた瓦です。いつ頃のものかお分かりになるでしょうか?毎週古代史を巡るウォーキング羨ましく拝見しております。
今年も家の前の道に庭セキショウが咲きました。風知草も少し株分けしたら元気になりました。季節は春から夏に向けて進んでいますがコロナ禍の改善見通しはまだ見えませんね。
 
    (管理人) EF5861さん、こんにちは。
古代瓦についての記述がありますので添付します。

瓦は、平瓦、丸瓦、軒平瓦、軒丸瓦と大きくは4つに分類されます。
平瓦を並べその列間の隙間を被うのに丸瓦を葺きます。
それぞれの軒先部分には、正面部分に唐草文や蓮華文などの装飾を施した
軒平瓦・軒丸瓦と呼ばれる瓦が使われました。
瓦の原料は、粘土に1割ほどの砂を混ぜたもので、
板状にした粘土を上すぼまりの円筒状の模骨(もこつ)という
木型に巻き付けて成形します。
脱型を容易にするために粘土と木型の間に麻製の袋や麻布を挟むので、
瓦の表側にはこれらの布目が残ります。
一方、瓦の裏側には、型に打ち付けたり、叩き込んだり、
また縄を巻き付けた棒でローラーのように押し付けた跡が見られます。
ほとんどは無釉で、濃灰色の表面となっています。

ということで、その布目から古代瓦の可能性がありますね。
大和川沿いというと7世紀ころに有名な河内五寺があったり、
その上流にもいくつも古代の寺が存在していました。
一度、埋蔵文化財センターに持ち込んでみてもらったらいかがでしょうか。

いいなぁ、そのうち、大和川にそんなの拾いに行ってみたいなぁ。
 

レンタル掲示板
/185