teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:70/216 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:忍者の発祥?

 投稿者:うさぎメール  投稿日:2005年 9月 1日(木)20時18分45秒
  通報
  こだいファンさん・わたなべさん、今晩は♪

>忍者と密教(山岳信仰)が近いと思いますし
>「峠」が好きなのも血筋なのかもしれないですね☆ミ

以前高野山修行僧の一日をテレビで見ましたが、彼らは山中の獣道もどきを毎日風の如く
疾走するようです。まさに忍者の走りそのものかもしれません。。。

父は先祖(大正生まれの自分の祖父)の持っていた忍者の行動食を見たことも有るそう。
胡麻を練り込んで作ったピンポン玉くらいの大きさの丸薬のようなもの、だったとか。
それで思い出したのが、私が25年ほど前登山の際に携行していた非常食。
山の店で「船舶遭難用緊急食料」(的なネーミングだった)を購入して(現在は美味し
そうな宇宙食も多いみたいですけれど・笑)山での昼食代わりとしても食べていました。
正方形のゼリー状の食べ物で、胡麻が練り込まれていて、水が無くても喉を通ります。

「峠」ですが、「私はドライブはしません」という一筆をダンナに書かされました(^^ゞ
当分は・・・禊期間が終わるまでは?峠越えドライブは行けないですね、、。

>うむ~、文化遺産!がザンネンでしたぁ。。。

文書は何か掟が有ったのかもしれません、、。でも、未だ実家には戦国時代の武器諸々が
残っております。特に忍者用、というワケではございませんけれど。
私も中学時代に数回先祖の霊?に遭遇したことは有ります。鎧兜姿でしたけれど、ね。
私の能力は愚息の為に使い果たしてしまい、現在はそのような力は皆無!です。。。
(愚息は現代医学から見放された赤ちゃんでした。彼を道連れにしての「死」を
決意した時、幼女の姿をした何者かが現れ、奇跡が訪れたのです。
通院していた大学病院では腰を抜かさんばかりの驚きようでしたけれど、ね~)

おっと脱線してしまいましたm(__)m
父に詳しく聞いたところ、「金光山」は通称?で、正しくは「揺照山」とのこと。
ウラン鉱石の出る場所で、ラジウム鉱泉も有り、戦時中は大日本帝国陸軍がウラン鉱石を
掘っていたそうです。もちろん、秘密裡に。
でも製造技術が無い為に、原爆製造には至らなかった、とのこと。

海底遺跡からはずれてしまい、すみません・・・
 
 
》記事一覧表示

新着順:70/216 《前のページ | 次のページ》
/216