teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:169/216 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

岩戸山の写真と解説、さんきゅうです♪

 投稿者:うさぎメール  投稿日:2005年 2月 6日(日)00時28分48秒
  通報
  今晩は♪ 岩戸山ハイキングコースのスナップ写真、ありがとーございます♪
なるほど、伊豆山神社の絵の雰囲気とは大違いですね~ 
絵ではまるで「屏風岩」の如く聳え立つ感じですものね。

〉ロープが2本見えますけどそれを握りながら登りますぅぅ。ちょっと修験者みたいな気分・・

「ロープ付き藪漕ぎ」ですね! 鬱蒼としているんですね、、。
ロープで思い出しましたが、外秩父(奥武蔵)に『伊豆が岳』という山が有りまして、
ここには鎖場が有ったような覚えがあります。。。 記憶が定かでは無いんですけど。
変わった名称の山でしょう? 國次さんから以前聞いたことが有るのですが、
海底遺跡ゾーン中のあるポイントの延長線上にこの『伊豆が岳』が有るそうです。
「カシミール3D」で追っていったら偶然この山にぶつかったとのこと。

この海中ポイント、階段やら迷路が有る場所で、海中でコンパスで確認したところ、
正確に東西南北に「通路」ができていました。  幅は・・・70cm~1mくらい?

『伊豆が岳』のあたりは札所になっておりまして、『子の権現』という「足の神様」も
有ります。神様という言い方はおかしいかもしれませんが、、。

最後に、樹木は有るのかもしれませんが、仮に有ったとしても埋まっていて肉眼での確認はほぼ不可能に近いかと思えます。
但し、私たちも怪しい場所(笑)全てを周っているわけでは有りませんので、
未知の領域が残されている可能性も有り得ますが、、。
#以前にも書きましたが、そして『みんなの掲示板』でも話題になっておりますが、
持ち時間40分間で周れる範囲&できることなんて、残念ながら限られているのです。

水質&水温は大いに影響するかと思います。
北海道には樹木の突き出ている湖が有りますが、水温の違いもその保存原因の一つでは?と私には思えてならないのです。

熱海でも運良く?偶然??発見できるとラッキーなんですけれど、、。

そうそう、東海大の調査結果(等深線の表示)で「妙な反応」と私たちが注目した場所は
-40mを越えた陸からも既存のダイビングポイントからも離れた場所です。
つまり、船からの長距離移動を強いられる場所。あまりにもリスキーな為に、
現在のところは潜って我が目で確認をすることができません、、。
#その為だけに船をチャーターするにはちょっと・・・かと思われますし。

私にわかっているのはここまでです。 ☆國次さん、浮上してくださいませ~~~
 
 
》記事一覧表示

新着順:169/216 《前のページ | 次のページ》
/216