teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:100/670 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ユッシ・ノウシアイネンによるコンテンポラリーダンス・ワークショップ

 投稿者:スタジオアーキタンツ  投稿日:2015年 6月 9日(火)10時21分29秒
  通報
  ヨーロッパのコンテンポラリー・ダンス地図において、一つの勢力圏を形成する北欧諸国。
なかでも多彩で厚いダンス層を誇るフィンランドにおいて中心的な存在感を示しているのが、テロ・サーリネン。そのテロ・サーリネンのカンパニーメンバーとして、今回初来日を果たすユッシ・ノウシアイネン。

ナショナル・カンパニー・オブ・ウェールズ(旧ダイバージョンズ)、NND/Galili Danceなど数多くのダンスカンパニーでカンパニークラスを教えているユッシとカウンターテクニックについて学び、実践していくワークショップです!カウンターテクニックのトレーニング・クラスを始め、理解し応用していくイントロダクションコースでは更に突き詰めて自身と深く向き合うことが出来るはずです!今の自分に求めるモノが多ければ多い程、カウンターテクニックがあなた自身に与えるモノが大きく動き出すこと間違いなしです。

ご一緒に限界突破してみませんか?

【日時】
2015年
6月22日(月) 19:00~21:30 @02studio
6月23日(火) 15:45~18:15 @01studio

【受講料】
3,500円/1日
※チケット、クレジットカード:利用不可

【講師】
ユッシ・ノウシアイネン | Jussi Nousiainen

【内容】
カウンターテクニック・クラスはダンサーがより自由に、大きくそして無駄なく動けるようになることを目標としたコンテンポラリーダンス・クラスです。直立の状態でウォーミングアップを始め、背中や肩周りを温めて可動域を広げ、身体のバランスが整ったら、より広いスペースへと動きを広げていきます。終わりにはコンビネーションを学び、フルアウトで踊ることで充実感が得られるでしょう。カウンターテクニックとは、動きを解剖学的、運動学的な視点から見ることで、トレーニングをより健康で効率的なものにするメソッドです。それでいて、動きそのものの面白さを失わず、常に挑戦し続ける姿勢もこのメソッドの特徴と言えるでしょう。

姿かたちにとらわれず、動きを大きく、あらゆる方向へ伸ばしていく楽しみを実感して下さい。

ダンサーは日々体を酷使する職業ですが、カウンターテクニックはそういったダンサーの健全なキャリアをお手伝いするという意味で大変適したメソッドです。現在では、世界中の学校、カンパニーやオープンクラスで開講されています。

【クラスレベル・対象】
初級以上

【持ち物】
動きやすい稽古着をお持ち下さい。

【お申込み方法】
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。
メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、dance@a-tanz.comまでお送りください。

① お名前(フリガナ)
② 年齢
③ 性別
④ ダンス歴(クラシックバレエ○○年、コンテンポラリーダンス○○年など)
⑤ お電話番号
⑥ メールアドレス
⑦ ご希望の受講日

【会場・問い合わせ先】
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732


【講師プロフィール】

ユッシ・ノウシアイネン (Jussi Nousiainen)

フィンランドはヘルシンキのTEAK(ユニバーシティ・オブ・ジ・アーツ)にて、舞台芸術の学士号、博士号を取得。
卒業後はフィンランドでフリーランスダンサーとして活動した後、イツィック・ガリーリ率いるNND/Galili Danceやフォーサイスのバレエ・フランクフルト、ストックホルムにてオハッド・ナハリンの『Furo』、イリ・キリアンのガラ公演などに出演。振付家としても活動すると共に、イツィック・ガリーリのアシスタントとして数多くの作品の上演を実現。また、ダンス講師としてナショナル・カンパニー・オブ・ウェールズ(旧ダイバージョンズ)、NND/Galili Danceなど数多くのダンスカンパニーでカンパニークラスを教え、ドレスデン国立舞踊学校パルッカシューレなどでもワークショップを行っている。

http://a-tanz.com/2742

 
 
》記事一覧表示

新着順:100/670 《前のページ | 次のページ》
/670