teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ★【N-moncler】 MONCLER(モンクレール) 専門店★ 秋冬ダウンジャケット新発売!!★(0)
  2. 第20回記念チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


エコ×エネ子どもキャンプ2017

 投稿者:公益財団法人キープ協会  投稿日:2017年 7月15日(土)10時13分51秒
  ふれて・かんじて・たべて・つくって
  ~心に響く自然体験から、エコロジーとエネルギーを学ぼう~
◆秋の会;2017年9月2日(土)13時~3日(日)13時30分

・主催:山梨県地球温暖化防止活動推進センター
          公益財団法人 キープ協会

・場所:山梨県北杜市清里高原 キープ自然学校

・対象:山梨県内の小学4年生~中学3年生

・定員:24名  (先着順:初参加者の方が優先になります)

・参加費:無料

◆主な内容:
・お互いを知り合う時間~仲間とテント張りに挑戦!
・森や川の探検~清里高原の自然を五感で感じよう
・地産地消のおやつ作り~地球に優しい食べ物ってなあに
・ナイトハイク~灯りを点けない夜の空はどんなだろう
・自然の中にあふれるエネルギーを探そう~体験のまとめ

http://www.keep.or.jp/taiken/kazoku/ecocamp.php

 
 

エコ×エネ子どもキャンプ2017

 投稿者:山梨県地球温暖化防止活動推進センター  投稿日:2017年 7月14日(金)14時05分10秒
  ◆エコ×エネ子どもキャンプ2017
 ふれて・かんじて・たべて・つくって
  ~心に響く自然体験から、エコロジーとエネルギーを学ぼう
http://www.keep.or.jp/taiken/kazoku/ecocamp.php

【公益財団法人やまなし環境財団 委託事業】


◆秋の会;2017年9月2日(土)13時~3日(日)13時30分

・主催:山梨県地球温暖化防止活動推進センター
          公益財団法人 キープ協会

・場所:山梨県北杜市清里高原 キープ自然学校

・対象:山梨県内の小学4年生~中学3年生

・定員:24名  (先着順:初参加者の方が優先になります)

・参加費:無料

◆主な内容:
・お互いを知り合う時間~仲間とテント張りに挑戦!
・森や川の探検~清里高原の自然を五感で感じよう
・地産地消のおやつ作り~地球に優しい食べ物ってなあに
・ナイトハイク~灯りを点けない夜の空はどんなだろう
・自然の中にあふれるエネルギーを探そう~体験のまとめ

◆スケジュール
<1日目>
・受付&オリエンテーション
・お互いを知り合う時間~仲間とテント張りに挑戦!
・森や川の探検~清里高原の自然を五感で感じよう
・入浴
・夕食
・ナイトハイク~灯りを点けない夜の空はどんな色
・おやすみ

<2日目>
・起床
・朝のお散歩
・朝食
・自然の中にあふれるエネルギーを探そう~体験のまとめ
・昼食
・ふりかえり
・解散

※自然状況や子供達の様子でプログラム変更をする場合があります。


◆お問合せ
山梨県地球温暖化防止活動推進センター
公益財団法人 キープ協会・環境教育事業部内
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL.0551-48-8011 FAX: 0551-48-3577
E-Mail:eco@keep.or.jp
事務局 鳥屋尾、田村

http://www.keep.or.jp/taiken/kazoku/ecocamp.php

 

『人の生きかた、しまいかた』講話のご案内

 投稿者:(公財)日本生態系協会  投稿日:2017年 7月11日(火)09時42分16秒
  戦争のない平和な世界を求めてきたはずなのに、危険な状況が世界に、そして身近なところにも存在します。日本も開発、開発と経済を優先させて、人の生活の基盤である最も大切な多くの自然を失ってきました。そうしたことから、野の鳥が鳴かない静かな日本になってしまいました。
 いま、日本人は目先のお金に心を奪われ、子どもたちや将来の人々のことを真剣に考えず、大切な“思いやる心”も忘れかけています。その結果、“私の人生は幸せであると思う”人が極端に少ないのです。こうした時であるからこそ、私たち一人ひとりの生きかたや、しまいかたが大切になります。
  “思いやりのある暖かい社会と平和な世界をつくること” この人として当たり前の思いをお伝えしたいと思います。
 みなさまのこれからの人生の指針になれば幸いです。ぜひ、お気軽にご参加ください。

※本講話では当協会が運営する「森の墓苑」のご紹介も行います。
 「森の墓苑」のHPはこちら http://www.morinoboen.org/

○日 時:2017年7月25日(火) 19:00~20:30(受付開始18:30)
○定 員:30名(先着順、要事前申込)
※定員になり次第、締め切ります。
○参加費:無料

○申込方法:電話(03-5951-0244)、FAX(03-5951-2974)、
     メール(moushikomi@ecosys.or.jp)のいずれかの
     方法で次の内容をご連絡ください。
      本文にお名前(ふりがな)、ご住所、お電話番号、
      参加人数を記載ください。
○会 場:TKP東京駅丸の内会議室
     (東京都千代田区丸の内3-1-1、帝劇ビル地下一階)

http://www.ecosys.or.jp/join/event/index.html

 

「環境・持続社会」研究センター(JACSES)インターン・ボランティア募集のご案内

 投稿者:「環境・持続社会」研究センター(JACSES)  投稿日:2017年 7月 3日(月)14時50分36秒
  環境/経済/社会問題解決・持続可能で公正な社会構築に向けた様々なプロジェクト推進のための調査研究・政策提言、セミナー/研修運営・イベント出展(企画・当日運営等を含む)、メールマガジン/ウェブサイト/SNS/レポート/パンフレット等による情報発信(情報収集・取材・翻訳・編集・加工・デザイン等を含む)、マネジメント/事務局業務(他のインターン・ボランティアコーディネーション・ファンドレイジング等を含む)、新規プロジェクト・事業企画立案/推進など、JACSESのミッション達成のための活動をサポートいただける、多様なインターン・ボランティアの方々を募集しています。

シンクタンク/政策提言型NGOの現場を深く知りたい方、実践に役立つ調査研究手法や、イベント運営、広報/情報発信、活動/組織マネジメント、ファンドレイジング、事業企画立案等の実務能力を高めたい方、あるいは、現在、有するスキルを社会のためにさらに有効に活かしたい方等にこれまでご参画いただいてきております(常時、約20名。これまで、累計300名以上)。これまで、高校生・大学生・大学院生・社会人(省庁・企業・大学教授等)にご参画いただいております。

団体のミッション・ビジョンに共感し、積極的に業務に携わっていただける方のご応募をお待ちしています。

【勤務内容】
現在、以下のプログラムでインターン・ボランティアを募集しています。原則として希望プログラムを1つご選択いただきますが、ご希望があれば、プログラムをまたいで様々な業務に携わっていただくことが可能です。

・持続可能な開発と援助プログラム :日本政府・国際機関・民間金融機関が支援する途上国の開発プロジェクトにおける環境破壊・人権侵害に関する調査・政策提言・情報発信、セミナー運営、その他日常業務
・気候変動プログラム:気候変動に関する国際枠組み・国際協力(技術支援等)・国内政策に関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な社会と税制・財政プログラム:炭素税の制度設計/環境税制改革/財政支出改革/政策決定メカニズムなどに関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・地球サミットプロジェクト:持続可能な開発目標(SDGs)に関する調査研究・政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な生産・消費と環境容量プロジェクト:ライフスタイル転換に向けた取組みの選択肢や製品情報・支援制度に関する最新情報の提供、環境容量に関する調査研究・情報提供、その他日常業務
・NGO強化プロジェクト:各地で活動するNGOの組織運営強化に向けたNGO/NPO研修の企画・運営、その他日常業務
・マネジメントサポート:事務局運営補佐(インターン・ボランティア募集、スケジュール調整等)、ファンドレイジング(会員・寄付募集・助成金申請等も含む)、新規事業立案(既存のプロジェクトに関わる新規事業計画、新規プロジェクト計画、自主事業計画等)、翻訳(英文資料の和訳、提言・レポート・ホームページ等の英訳)、その他当センターのミッション達成のために必要な業務

【その後のお仕事・インターンの声】
・その後のお仕事:インターン・ボランティア終了後、行政、国際機関、援助機関、研究機関、企業、NGO・NPO等で活躍されています。
・インターンの声についての詳細はこちら (http://www.jacses.org/about_jacses/intern2012.htm)。

【勤務体系】※期間・出勤日などフレキシブルに対応しますので、是非ご相談下さい。
<インターン①>
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則平日週1日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<インターン②> 注)「持続可能な開発と援助プログラム」は除く
期間:1ヶ月~
時間:原則平日週3日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<ボランティア >
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則1回4時間×月1回以上

※インターンは、平日昼間に時間がとれ、JACSESの活動によりじっくり関わりたい学生や社会人の方々がいらっしゃいます。
ボランティアは、土日を中心に、ご自身のスキルを活かしたい社会人や学生の方々がいらっしゃいます(平日でももちろんOKです)。

【ご応募いただく方々に期待すること】
・JACSESのミッション/ビジョン/活動に賛同していただけること
・基本的なPC操作(Word/Excel/ E-mail)、文章作成が可能であること
・書類作成等の地道な事務作業から調査研究や情報発信等まで、様々な業務に前向きに責任を持って取り組めること
・団体内メンバーや外部関係者などと円滑なコミュニケーションが取れること(英語ができる方歓迎)

【応募方法】
履歴書及び作文を、7月21日(金)までに、当センター宛に電子メールでお送りください。書類審査の後、面接のご連絡をさせていただきます。なお、頂いた応募書類はご返却しませんので、あらかじめご了承ください。

・履歴書の体裁は特に問いません。ご自由にお書き下さい。
・作文のテーマは「JACSESでのインターン/ボランティアを通して達成したいこと」(A4・1枚程度)でお願いします。
・メールの件名に「インターン応募」または「ボランティア応募」と明記して下さい。
・上記の中から希望のプログラム名および勤務体系(期間等)を明記して下さい。

【勤務地】
「環境・持続社会」研究センター事務所
http://www.jacses.org/about_jacses/map.html

【連絡先】
特定非営利活動法人「環境・持続社会」研究センター
担当:足立、田辺、遠藤
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-3-2 三信ビル401
電話 : 03-3556-7323 Fax: 03-3556-7328 Email:jacses@jacses.org

http://www.jacses.org

 

森林療法プログラム 第23回 森療時間(しんりょう・じかん)

 投稿者:KEEP協会 環境教育事業部  投稿日:2017年 6月27日(火)11時00分48秒
  「森療時間」では自然豊かな清里での滞在を楽しみながら、
森林療法プログラムを通じて、森と親しみ、自分を見つめる時間を提供します。


森林療法プログラム
第23回 森療時間(しんりょう・じかん)

~空“そら”をみあげて、空“から”になろう~

日 程:2017年9月17日(日)12:30~18日(月・祝)14:30
ゲスト:降矢 英成さん(赤坂溜池クリニック院長)


「秋高し」…秋、空が雲ひとつなく澄みわたり、高く感じられる様子をいいます。

吹く風が夏のほとぼりを冷まし、秋の深まりを告げるこの頃、
清里の空は一段と高く、そして青く澄みわたります。

朝に夕に「秋高し」の空(そら)を見上げて、
身も心も空(から)にしてみましょう。


●森療時間・7つの特徴
 1.清里は標高1,400m。高原の環境は心身に良い効果があります。
 2.インタープリター(自然案内人)と医師(心療内科医)とのコラボレーション。
 3.複数の自然体験プログラムから自由にお選びいただけます。
 4.自律神経の測定から心身の状態、森林と健康との関係を知ることができます。
 5.専門医に森林療法や健康増進について相談ができます。
 6.ご宿泊は清里のシンボル「清泉寮」。木のあたたかみを感じられるお部屋でくつろげます。
 7.地元の食材を使ったヘルシーな食事をお楽しみください。

 「森療時間」は治療を目的としたプログラムではありません。
 ゆったりと清里の自然を楽しめる時間をご用意しています。


●こんな方におすすめです
 ・自然の中でゆっくり過ごしたい方
 ・週末を利用してリフレッシュ・リラックスしたい方
 ・ウォーキングやハイキングを楽しまれている方、これから楽しみたい方
 ・森林療法に興味・関心のある方
 ・自然と身体との関係について知りたい方


●スケジュール(予定)
 <1日目/9月17日(日)>
  12:30 受付・自律神経の測定(1回目)
  13:30 プロローグ
  14:00 セラピーウォーキング
  15:30 自律神経の測定(2回目)
  17:00 降矢先生の講話「森林療法のすすめ」
  18:00 夕食
  19:30 降矢先生のよろず健康相談
  21:00 終了

 <2日目/9月18日(月・祝)>
  05:00 サンライズハイキング&降矢先生の樹林気功
  07:30 朝食
  09:30 選択プログラム
     (気分や体調に合わせて
      複数の自然体験プログラムから自由に選択)
  11:00 ソロ~ひとりを楽しむ
  12:00 昼食
  13:00 ワンポイント健康法~日常に癒しを取りいれる
  14:00 エピローグ
  14:30 終了・解散


●ゲスト:降矢 英成(ふるや・えいせい)さん
 赤坂溜池クリニック院長/日本心身医学会専門医/日本ホリスティック医学協会会長
 日本メディカルハーブ協会副理事長/日本森林療法協会理事/日本フィトセラピー協会副理事長

 1959年静岡県生まれ。東京医科大学卒業。
 LCCストレス医学研究所心療内科、帯津三敬病院などを経て、
 ホリスティック医療の実践の場として赤坂溜池クリニックを開設。
 森林養生プログラムによる自然治癒力を高めていく活動等も展開中。

 赤坂溜池クリニックhttp://www.holisticmedicine.jp/clinic.html
 ホリスティックヘルス情報室http://holistichealthinfo.web.fc2.com/index.html


●開催概要
・主 催/公益財団法人キープ協会
・日 時/2017年9月17日(日)12:30~18日(月・祝)14:30 <1泊2日>
・会 場/清泉寮 本館(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
     ★男女別の相部屋(バス・トイレ共同)です。
・対 象/16歳以上一般
・定 員/20名(先着順)
・料 金/一般23,000円、学生20,000円(1泊3食付/税込)
・割 引/【早割】9/3(日)までにお申し込みの方:2,000円引
     【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引
      【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引
        ※【会員割】は他の割引と併用ができません。ご了承ください。

~お申込みフォーム(リンク)~

★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせします。
★開催2週間前頃に、事前資料をお送りします。
★個人情報は本プログラムの運営及び、キープ協会からのご連絡やご案内を目的に利用します。


●キャンセル規定
 事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は
 下記のキャンセル料をいただきます。
 やむを得ない事情でキャンセルされる場合には必ずご連絡ください。

【資料が届いた日~9/9】事務手数料として1,000円
【9/10~9/15)】参加費の25%
【前日(9/16)】参加費の50%
【当日(9/17)または無連絡】参加費の100%


●お問合せ先
 公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
 TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228 E-mail:forester@keep.or.jp
 担当:関根(せきね)

http://www.keep.or.jp/taiken/otona/shinryo/index.php

 

森MORI SUNデイ 草刈り&ネイチャークラフト

 投稿者:特定非営利活動法人 イー・ビーイング  投稿日:2017年 6月20日(火)18時58分7秒
  みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」
森MORI SUNデイ 草刈り&ネイチャークラフト

2017年3月に植樹をした場所等で、木々がしっかり育つように、草刈りをします。

草刈り作業でひと汗かいたあとは、自然素材や身近な材料を使ってクラフト体験!
大人も子どもも楽しめます。

★必ずホームページ(http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1104/)をご覧のうえ、持ち物や注意事項をご確認ください。

<日時>
2017年6月25日(日)9:30(集合)~15:30ごろ(解散)

<場所>
共生の森(大阪府堺市西区築港新町)
集合・解散:南海電鉄本線「石津川」駅前

<参加費>
無料

<対象>
高校生以上(中学生以下は保護者同伴)

<定員>
先着30 名程度

<申し込み>
メール(kyousei@e-being.jp)、FAX(06-6614-1801)、電話(06-6614-1731)にて、以下(1)~(8)をお知らせください。
(1)氏名(ふりがな)、(2)年齢、(3)性別、(4)住所、(5)TEL、(6)携帯電話、(7)メールアドレス、(8)FAX

<お問合せ>
特定非営利活動法人イー・ビーイング
TEL:06-6614-1731
FAX:06-6614-1801
メール:kyousei@e-being.jp

主催:大阪府
運営:特定非営利活動法人 イー・ビーイング

http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1104/

 

おおさか市民環境大学

 投稿者:なにわECOスクエア  投稿日:2017年 6月20日(火)12時15分33秒
  おおさか市民環境大学
   ~ つなぐ つながる ひろがる 大阪の環境力 ~

平成29年7月8日(土)~8月11日(金・祝)

今年の、おおさか市民環境大学は、受講者の皆さんが、地域における環境活動や環境学習を推進する担い手として、総合的な環境の視点と環境マインドをもって、インタープリター(解説者)やファシリテーター(促進者)としての指導力・技術力を身につけることをねらいとして開講します。

◆どなたでも、好きな講座を一つからでも受講できるので、気軽にご参加ください。
  <こんな人の参加は大歓迎!>
   ●職場以外にも生きがいを求める会社員
   ●学生  ●退職後のシニア など
   ●地域の環境づくりに関心があり、環境の担い手として、大阪市エコボランティアや地域での環境学習・環境保全活動を率先して行える人


プログラム

■7/8(土)
13:30~15:00

 ・開講式・オリエンテ-ション・大阪市エコボランティアのすすめ
 ①大阪市の低炭素社会に向けた取り組み
   大阪市環境局職員

15:00~16:30
 ②すでに始まっている低炭素社会
   ~暮らしが変わる、エネルギーリテラシー~
    花田眞理子氏(大阪産業大学教授)

■7/15(土)
13:30~15:00

 ③これからどうなる、どうする私たちの未来
   ~持続可能な開発目標 2030(SDGs)~
    坂田裕輔氏(近畿大学教授)

■7/23(日)
13:30~15:00

 ④地域の主体をつなぐ~持続可能性のための学習~
    高田 研氏(都留文科大学教授)

15:00~16:30
 ⑤ワークショップ~イベント企画を考える~
   高田 研氏

■7/29(土)
13:30~15:00
 ⑥大阪の環境持続性と魅力ある緑づくり
   ~市民参加型の緑づくり~
    増田昇氏(大阪府立大学教授)

■8/5(土)
10:30~12:00 ※城北公園前バス停10時集合
 ⑦自然の解説~水辺の生物観察~
    河合典彦氏(淀川水系イタセンバラ研究会)

■8/11(金・祝)
13:30~14:30
 ⑧人と自然の共生~生物多様性とは?~
   菅井啓之氏(京都光華女子大学教授)

14:30~16:00
 ⑨自然の解説~植物観察~
   菅井啓之氏

16:00~16:30
 ⑩ふりかえり、わかちあい
 ・修了式

場 所 なにわECOエコスクエアほか(野外実習などあり)
        地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅から 徒歩約5分
対 象 18才以上どなたでも
定 員 各回30名(各回先着順)
参加費 無料
申込方法 電話、FAX、Eメールまたは、「なにわエコスタイル」HPの申込みフォームか        ら、お申込みください。
  ※お住まいの市区町村、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、何をみて知ったかを明記のうえ、下記宛へお申込みください。
   なお、定員を超えた場合のみ係からご連絡します。


  ※警報発令等で中止することがあります。


お問い合わせ なにわECOエコスクエア「環境大学」係
   〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-135
   TEL:06?6915?5820  FAX:06?6915?5824
   E-mail:eco-koza@naniwa-ecostyle.net

電話受付時間 火曜日~日曜日9:00~17:30(月曜日は除く)

特記事項 ※なお、お休みされる場合は、事務局までご連絡をお願いいたします。
     ※個人情報は講座等開催目的の範囲内で利用するともに、適切な 方法で管理します。
     ※講座開催時に撮影した記録写真は、市ホームページ等で公開する場合があります。

主 催 大阪市環境局
運 営 環境事業協会・あだーじょ共同企業体

http://naniwa-ecostyle.net/index.php/event/event-blog/1304

 

エコ×エネ 子どもキャンプ ふれて、かんじて、たべて、つくって ~心に響く自然体験からエコロジーとエネルギーを学ぼう~

 投稿者:公益財団法人キープ協会  投稿日:2017年 6月12日(月)11時10分40秒
  =======================================================
エコ×エネ 子どもキャンプ2017
ふれて、かんじて、たべて、つくって
~心に響く自然体験からエコロジーとエネルギーを学ぼう~

夏の会:7月8日(土)13:00~9日(日)13:30
秋の会:9月2日(土)13:00~3日(日)13:30

参加費無料  1泊2日  山梨県内小4~中3対象

◆公益財団法人やまなし環境財団 委託事業◆

http://www.keep.or.jp/taiken/kazoku/ecocamp.php ★
=======================================================

今年も山梨県内の小中学生(小学4年生~中学3年生)
を対象に清里高原で一泊二日の「エコ×エネ子どもキャンプ」を開催します。
清里の豊かな自然の中でたくさんの仲間と一緒にたっぷりと遊び、
色々な体験を通して、「自然やエネルギーのことを考える」二日間です。
太陽の光や樹木など身近な自然エネルギーの上手な利用
を考えながら、お茶を沸かしたりおやつを作ったり、楽しみもいっぱいです。
子どもたちの自主性や考える力を引き出すキャンプです。
●主な内容(予定)
○1日目
13:00 集合
13:30 オリエンテーション&テントたて~テントで遊ぼう!~
14:30  森のお散歩
    地産地消のおやつ作り~地球に優しい食べ物ってなあに~
17:00
18:00 夕食
19:00 ナイトハイク~明かりをつけない夜の空はどんな色~
20:00 お風呂タイム
21:00 おやすみなさい

○2日目
6:30 起床
7:00 朝の森散歩
8:00 朝食
9:00 森や川の探検 ~エネルギー探しの旅~
    ふりかえり
12:00 昼食
13:00 クロージング
13:30 解散

=======================================================
●日程: 2017年7月8日(土)13:00~7月9日(日)13:30
        9月2日(土)13:00~9月3日(日)13:30
●参加費:無料
※会場までの交通費は、各自ご負担ください
●定員: 各回 24名(先着順:初参加の方優先)
●対象: 山梨県内の小学4年生~中学校3年生
●場所: 北杜市高根町清里3545 キープ自然学校
●主催:山梨県地球温暖化防止活動推進センター(公益財団法人キープ協会)
●お申し込み方法:
ハガキ、FAX、E-mail、ホームページのいずれかで
以下の項目をご記入の後、ご送付下さい
※より広く体験の機会を作るため、初参加の方を優先させていただきます。

□=============================================□
0.希望の回 夏の会7月、 秋の会9月
1.お名前(ふりがな)
2.生年月日(西暦)
3.性別
4.郵便番号・住所
5.電話番号
6.メールアドレス
7.緊急時の連絡先(電話番号・氏名)
8.参加人数
9.食べ物のアレルギーの有無
※食事制限のある方は、後日詳細情報を教えていただく資料を送付します。
10.学校名・学年
11.応募の動機(本人に参加意志があることが参加の前提条件になります)
12.どこで情報を知ったのか
13.その他

□=============================================□
■お申込み・お問合せ先
公益財団法人キープ協会 キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545
事務局:田村、鳥屋尾
TEL:0551-48-8011  FAX:0551-48-3577 メール:eco@keep.or.jp
URL:http://www.keep.or.jp/yccca/index.html
========================================================

http://www.keep.or.jp/yccca/index.html

 

第9回「関東・水と緑のネットワーク」(旧「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」)募集のお知らせ

 投稿者:(公財)日本生態系協会  投稿日:2017年 6月 2日(金)16時45分1秒
  本事業は、これからの関東地域における、身近な地域にある風景や自然、そしてこれらと人とのかかわり・つながりを考え、その意義を広く伝えていくことを目指しています。
この事業を通じて、生物多様性の保全・再生に資する取り組みを支援し、これからの地域のあり方を考えていくとともに、環境学習の場づくりなどを進めていきます。

応募対象
■将来に残したい関東の自然
関東の水と緑のネットワーク上、重要な拠点となる場所(自然)を募集し、「関東・水と緑のネットワーク」の拠点として選定します。

■将来に渡って続けていきたい活動
既に行われている保全活動だけでなく、これから活動予定の取り組みも対象となります。


選定された拠点で行う取り組みを、物品購入の補助や整備支援、アドバイス、広報等様々な方法で、応援します。


○応募方法:
下記ウェブサイトをご覧ください。
http://www.ecosys.or.jp/100select/

■主催
(一社)関東地域づくり協会、(公財)日本生態系協会

■問い合わせ先
(公財)日本生態系協会内
「関東・水と緑のネットワーク」係
 電話:03-5951-0244
 Eメール:100select@ecosys.or.jp?

http://www.ecosys.or.jp/100select/

 

自然と触れ合おう♪ネイチャーゲームリーダー養成講座in大阪

 投稿者:つな  投稿日:2017年 5月30日(火)12時49分27秒
  公認ネイチャーゲームリーダー資格を取得できる講座のご案内です。

ネイチャーゲームリーダー養成講座は「環境教育等促進法」の人材認定等事業の登録事業で、自然体験型環境教育の一つである「ネイチャーゲーム」について学びます。
本講座は「体験」を重視した内容となっており、講座の多くの時間が「ネイチャーゲームの体験」で構成され、体験に基づく学習を通して「実践における具体的な手法」や、その基本的な理念である「シェアリングネイチャーの考え方」を学びます。
ネイチャーゲームリーダー養成講座の全日程を修了し、検定に合格(最終日に行われる筆記試験にて70点以上)された方はネイチャーゲームリーダーとして指導員登録(資格取得)ができます。

自然や環境などに興味のある方、子どもと関わる仕事をされている方、環境教育や自然体験活動に取り組まれている方、暮らしの中で自然を楽しみたい方をはじめ皆様のご参加をお待ちしています。

=======================================
日程:2017年09月17日(日)09:30~18日(月祝)16:30 1泊2日
会場:大阪市立信太山青少年野外活動センター(和泉市)
講師:ネイチャーゲームトレーナー(調整中)
対象:18歳以上でネイチャーゲームに関心がある方
定員:20名
参加費:一般 22,000円 学生21,000円
    ※リーダー登録(資格取得)諸費用は含まれておりません。
主催:大阪府シェアリングネイチャー協会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本会場の詳細・お申し込み・お問い合わせはこちらから
http://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/osaka/000420.html
=======================================

※登録諸費用について
公認ネイチャーゲームリーダーの登録には登録諸費用10,480円(ハンドブック代・年会費等)がかかります。
詳しくはこちらから。http://www.naturegame.or.jp/qualification/l-become/l-qual/ 

http://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/osaka/000420.html

 

レンタル掲示板
/144