teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新たな旅立ち

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 3月 1日(日)00時03分38秒
  2015年2月10日より著者である井上浩一氏が新たに地球一周を実行しています。
ぜひとも応援して下さい。私も日本より陰ながら応援しています。

リンクは著者作成のFacebookの専用ページです。

https://www.facebook.com/samurai.travel.jp

 
 

管理人様へ

 投稿者:パンパラたまみ  投稿日:2014年 3月 4日(火)22時19分47秒
  お返事ありがとうございます!
よろしくお伝えください。
お店,営業時間,むちゃくちゃ短いですけど,ぜひお時間ございましたらいらして下さい。ありがとうございます。

http://panpara.in.coocan.jp/

 

パンパラたまみ様へ

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 3月 3日(月)22時25分29秒
  はじめまして、管理人のtakahideです。
お返事が遅くなりすみません。
今度、井上の携帯に電話してみます。
なんとか連絡が取れましたら、本人より連絡してもらうように依頼します。

私も関西に住んでいるので、お店に伺わせていただきたいと思います。
そのときはよろしくお願いします。
 

浩一君のメルアド

 投稿者:パンパラ たまみ  投稿日:2013年11月26日(火)19時14分8秒
  こんばんは。
神戸の北野で「アジア雑貨とアジアな茶みせ パンパラ」をしていた者です。
浩一君に連絡が取りたくて,hotmailにメールを送りましたが,送れず戻ってきました。
管理人の方,浩一君のメルアドをご存知でしたら,下記の内容を,送っていただけませんか?


子供が産まれ店を閉め,かれこれ9年になりますが,そろそろ店を再開しようと,この夏から物件探しをはじめ,12月15日頃(まだはっきり決まってませんが),オープンすることになりました!
垂水区の山陽「滝の茶屋駅」近くです。
レトロな町ですよ~(寂れているとも言う)

で,家から店に物を運んでいると,浩一君の本「心音」が見つかり,そして雑貨
を並べていると,浩一君の撮った写真(ポストカード)が出てきました。
懐かしいなあと思って,ネットで検索したら,何か出てくるかなあ。。。と思っ
て探してたら「Tea Cup」というところがヒットして,こちらのメルアド
を知りました。

店に浩一君のポストカード,並べていいですかねえ?
横に名前など載せて。
売り上げは,もちろん,浩一君に渡します。
もし,嫌なら,お返しするので,住所を教えてください。

今は東京に住んでるんですか?
写真とは,全く違うお仕事?

ではでは~

また暇ありましたらお返事くださいね~

http://plaza.rakuten.co.jp/panpara/

 

もう10年以上経過したのか~

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 7月 1日(月)18時22分14秒
  もう見ている人は居ないのかも知れないけど、ずっと守り続けて10年以上経過したのか~。

立命のBKCで遊んだりしていた頃がつい先日のように思えて仕方ない。
僕はあれから家族が出来て、娘が出来て、仕事も何とか続けて・・・。

あの頃の延長線上にいる今の自分は当時は想像する事すら出来ず、このHPに来ると当時の自分と今の自分の違い(青さ)を感じるし不思議な気分になる。

出版記念PTもあったなぁ。あれから何年なんだろう。色褪せることなく記憶に残っているなぁ。
いつも思う。携わることが出来て良かった。

独り言でした。
 

(無題)

 投稿者:井上浩一  投稿日:2007年 7月24日(火)00時11分42秒
  管理人まつまさ君へ

ほんと久しぶり!
元気にしてますか?
いつも、掲示板の管理してくれててありがとう!
今は東京で仕事してるよ!今の連絡先はどうなってるのかな?
また連絡ください。
konkichii@hotmail.com

浩一
 

井上へ

 投稿者:管理人  投稿日:2006年11月30日(木)01時28分58秒
  お久しぶりです。管理人のtakahideです。
元気ですか?
たまにここにきて管理ちゃんとしています(^^)

大阪に戻ってくることがあれば(今どこにいるかわからないけど)都合が合えば
一緒にご飯でも食べたいね!

私はずっと京都本社で勤務です、なので今も自宅のままで大学時代と変わらない電車に
毎日揺られています^^;

大学にはもうずいぶんいってないけど、当時井上の自宅に行って色々二人でやったことを
今でも思い出します。

それでは、またいつでも連絡待ってます^^
携帯は大学時代からずっと変わってないよ♪
 

充電はできました?

 投稿者:ひとみメール  投稿日:2006年 8月17日(木)17時48分43秒
  お久しぶりです。お元気ですか?バナラシであったひとみです。
さすがにもう日本ですよね?そのままネパールに・・・なんて。
心音買いました。アマゾンで。hPもあってすごいなっておもいます。
メールに書こうと思ったけれどこれを読んで、変わっているんだか、どうなのかわからず、
勇気がないのと、おもしろいので、こっちに書きこみます

これをよんでいるとなんだか
タイムスリップしたみたいです。
いまが何年かわからなくなります。
でも当時の反響の大きさがうかがえて
つい微笑んでしまう

さて私は2006年に心音を買い、眼を通したものです。
4年前に書きこまれた人の下とならんで書き込めること嬉しく思います
眼をとおした感想ですが
素直にすてきです。言葉も好きです
4年前の写真や気持ちに、古さなんてまったくなくて
中にはいまの私に必要な言葉がいくつかあってとても楽しめました。

いまのあなた自身心音をよんで
どのように考えるかわかりませんが
私はこうおもいます
あなたは
表現することを
やめてはいけないとおもいます。

写真でもいい言葉でもいい、音楽でもいい、なんでもいい
どんなかたちであれ
あなたの感性を
発信するのをやめてはいけないとおもいます

時間はつくるものだと、あなたはいいました。
そのとおりです。作れると思う

あなたが本気でのぞめば
きっとそれは叶うんじゃないかな

あなたのためとかいうわけではなく
もしかしたらこれは私の希望なのかもしれません。
もちろん今の会社をやめてしまえ!といっているわけではありません
そこまで責任はもてません
そこらへんは自分でお考えください
ただあなたの感性に感銘をうけるものが
本をだして4年たった今でもいるんだ、ということ、伝えたかった、それだけです。

こずえさんがいったように
いつかまた会える気がします
その日がたのしみです
その頃には心音ちゃんにも
会えるといいな          PS デジカメも、いいもんですよ
 

『心音』に触れて

 投稿者:nancy  投稿日:2005年 9月 1日(木)00時33分28秒
  はじめまして。立命館大学産業社会学部1回生です。
夏休みに入り、図書館で初めて手にした本が『心音』でした。
途中で立命卒業生と気づき、急に写真やことばが身近なことに感じられ吸い込まれていきました。よかった、ということばでしか表現できないことがもどかしいですが、この本から得たことは大きいです。ありがとうございました。
 

こんちわ

 投稿者:メール  投稿日:2005年 4月16日(土)08時04分55秒
  東京でギターで曲作って遊び歩いてるものなんですが、ホムペの歌聞かせてもらいました
いやー もう歌はやらないんですか?写真も拝見させてもらいました いいですねー
俺も どっかいきてーなー
 

レンタル掲示板
/10