teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


情報追加!

 投稿者:architanz  投稿日:2014年 9月13日(土)13時45分2秒
  下記の情報が更新されましたので、御紹介させて頂きます。


【作品1】出演:川野眞子、ジャン=ギョーム・ヴァイス
     振付:中村しんじ、ジャン=ギョーム・ヴァイス
     衣裳:大脇幹裕

【作品2】出演:ワークショップ受講生
     振付:ジャン=ギョーム・ヴァイス

*ジャン=ギョーム・ヴァイスによる、自作ソロも上演いたします。

【日 時】 2014年
9月15日(月・祝) 18:30 開演 (開場18:20)

【会 場】
アーキタンツ 01スタジオ
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 スタジオ アーキタンツ

【料 金】
前売/当日 : 1,500円
ルクセンブルク・ワイン付!

http://www.a-tanz.com/dance/stpf_vol6_top.html

 
 

スタジオパフォーマンス【Jean-Guillaume Weis PROJECT ダブル・ビル】

 投稿者:スタジオアーキタンツ  投稿日:2014年 9月 3日(水)17時20分10秒
  アーキタンツ スタジオ パフォーマンス シリーズ vol.6
【Jean-Guillaume Weis PROJECT ダブル・ビル】


【ダブル・ビル】
マーク・モリス・ダンスグループ、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団、タンツテアター・バーゼルで活躍後、自身のカンパニーを立ち上げたジャンによる、日本人ダンサーとのコラボレーション・ワーク。

このプロジェクトのきっかけは、当時18歳だったジャンが、23歳の中村しんじとの出会ったことに遡る。
ダンスに関わり続けた2人の振付家が生み出す大人のコミュニケーション。
その媒体となるのは、ダンサー川野眞子。
川野眞子にジャン、中村しんじの2人が、少しづつ振り付け、1本の作品とし提示します。

また、同時に、日本人若手ダンサーにジャンが振付をするワークショップ・ピースも制作。
この ダブル・ビル(2本立て)で 9月15日(祝・月)にスタジオ・ショウイングを行います。


<作品1>出演:川野眞子
     振付:中村しんじ、ジャン=ギョーム・ヴァイス

<作品2>出演:ワークショップ受講生
     振付:ジャン=ギョーム・ヴァイス

<アフタートーク>出演:中村しんじ、ジャン=ギョーム・ヴァイス、川野眞子
         ダンスの概念、知識、形式を超えた人間と向き合う面白さについて語らう。


【日 時】
 2014年
9月15日(月・祝) 18:30 開演 (開場18:20)

【会 場】
スタジオアーキタンツ  01studio
〒105-0023東京都港区芝浦 1-13-10第3東運ビル4階
(最寄り駅:JR田町駅、都営地下鉄三田駅)

【料 金】
前売り・当日 1,500円

【予 約/お問い合わせ】
ご予約は、お電話、メールもしくはファックスにて、
ご希望公演名、枚数及びお名前、お電話番号をお知らせください。

スタジオアーキタンツ
〒105-0023東京都港区芝浦 1-13-10第3東運ビル4階
tel:03-5730-2732
e-mail:stpf@a-tanz.com
fax:03-5730-2733


公演の詳細はこちら
http://www.a-tanz.com/dance/stpf_vol6_top.html

http://www.a-tanz.com/dance/stpf_vol6_top.html

 

元ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団、市田京美とトーマス・デュシャトレによるクリエイション・ワークショップ&ショウイング

 投稿者:スタジオアーキタンツ  投稿日:2014年 9月 3日(水)14時41分9秒
  元ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団、市田京美とトーマス・デュシャトレによるクリエイション・ワークショップ!!
最終日には、ショウイングを行います!
今は亡き、ピナ・バウシュの演劇的手法を取り入れた独自の舞踊芸術の考え方や、ピナ・バウシュ作品より、一部抜粋して振り付けも学ぶことができます。


【日 程】
2014年
10月8日(水)~12日(日)
14:00-15:30 テクニカル・クラス @02studio
15:45-18:45 アトリエ・クラス @01studio

10月13日(月)
18:30~ショウイング @01studio

*ショウイング出演者は、11日(土)から必ずご参加ください。

【内 容】
テクニカル・クラス
クルト・ヨーステクニック。クルト・ヨースがラバンの理論に基づき確立したテクニック。テクニックの重点である、時間、空間、重さの三つの要素に加え、フロアーへの認識を深めるとともに身体のパート、パートを自覚する。身体の外への空間の広がり〔宇宙へ〕を感じると同時に身体の内側にも目を向け、ムーヴメントはフォームからではなく、意識、感覚から外へ導き出す。
感覚的な空間を体内に感じることで、身体の解放、自己の発見につなげる。

アトリエ・クラス
動きの実践。ピナ・バウシュのレパートリーから抜粋しての振り写し身体表現において重要な呼吸法や柔軟といった身体の働きや、身体と空間の関係を知ることから始め、ピナが発展させてきたタンツテアターの考え方をベースに、自由なテーマでの即興やテーマを設けた即興などの実践を通して創造力を高めるワークショップ。

【対 象】
ダンス経験者、プロフェッショナルダンサー

【受講料】
テクニカル・クラス単発(8日~12日のみ単発受講可能) 2,500円
テクニカル・クラス&アトリエ・クラスセットの単発(8日~10日のみ単発受講可能) 6,000円
6日間通し テクニカル・クラス&アトリエ・クラス+ショウイング 24,000円

【会場】
スタジオアーキタンツ 02studio
東京都港区芝浦1-13-10 第三東運ビル4階
(最寄駅:JR田町駅、地下鉄三田駅)

【ご予約/お問合わせ】
スタジオ アーキタンツ
tel: 03-5730-2732
email: 3@a-tanz.com


詳細はこちら!
http://www.a-tanz.com/dance/2014_10_ichida_WS.html


ワークショップ受講生によるショウイング
上記ワークショップ受講生達が、6日間で学んだことを発表します。
無料でご覧いただけますので、是非お越しください!

【日 程】
2014年10月13日(月祝)18:30より

【料 金】
無料
※ご予約不要です。

【会 場】
01studio

【お問い合わせ】
スタジオ アーキタンツ
tel: 03-5730-2732
e-mail: 3@a-tanz.com

http://www.a-tanz.com/dance/2014_10_ichida_WS.html

 

オーストラリアン・コンセルヴァトワール・オブ・バレエ 留学生オーディション / ワークショップ開催

 投稿者:ARCHITANZ  投稿日:2014年 8月27日(水)12時02分33秒
  世界のバレエ・ダンスカンパニーのニーズに応えられるよう最新のメソッド、スタイルでトレーニング!
クラシックの全幕バレエを自校専属のフルオーケストラを伴い、国際的なプリンシパルゲストアーティストを招聘する定期公演が行われるオーストラリア唯一のバレエ学校で、卒業生達は英国ロイヤルバレエ、オーストラリアンバレエ、ベルリンドイツオペラ、ライプツィヒバレエ、ドレスデンバレエ、オランダ国立バレエをはじめ世界各地のバレエ団で活躍しています。

校長、クリスティン・ウォルシュが来日し、オーディション/ワークショップを開催します。
通過者は、2015年1月から2年間のフルタイムコースへの留学が許可されます。

?オーディション&ワークショップ開催日
2014年9月13日(土) 16:30 - 19:45

【タイムテーブル】
16:30 - 18:00 バレエ・クラス(女性はポアント有り)
18:15 - 19:45 クラシック・ヴァリエーション(演目は当日発表し、振り写しから入ります)
20:00よりオーディション受験者全員を対象に校長による面談を行います。
(通訳は入りますが、極力英語で話すことにトライして下さい)

【クラス講師、審査員】
クリスティン・ウォルシュ(校長)   リカード・エラ

【対象年齢】(2015年1月1日時点)
オーディション受講 18歳以上
ワークショップ受講 15歳以上
(*どちらもバレエ経験4年以上)

【料金】
10,000円(男女)

【会場】
スタジオ アーキタンツ 02スタジオ
(JR田町駅、都営線三田駅A6出口、徒歩8分)
地図はこちら

*このオーディションで、合否が確定され、後日学校よりメールにてご連絡いたします。
*オーディションの後に学校長に質問をする時間が設けられます。過去のQ&Aはこちら。

学校のホームページ↓
http://www.acbaustralia.com.au/


?応募方法
【オーディション申込み】
下記より申込み用紙をダウンロードし、ご記入下さい。
顔写真、全身写真を添付し、スタジオアーキタンツまで郵送もしくはご持参下さい。
*写真
顔写真:髪型などに指定はございませんが、オーディション当日、ご本人とお写真がすぐに一致するようにしてください。シニヨンが好ましいです。
全身写真:ポーズに指定はございません。服装はレオタードとピンクタイツ。(レオタードの色は問いません)ホットパンツやスカートの着用は不可。必ず全身のラインが分かるものをご用意下さい。

※舞台でのお写真など、お衣裳を着用されているものは不可となります。ご注意下さい。

【ワークショプ申込み】
下記の申込み用紙をダウンロードし、1枚目のみご記入の上、スタジオアーキタンツまで郵送もしくはご持参下さい。
ワークショップとして受講希望の方は、写真は不要です。


■申込み用紙 http://www.a-tanz.com/acb_form_2014.pdf
*エントリー締切:2014年9月5日(金)必着

書類の確認後、お振込み先などを含めた詳細をメールにてご連絡させていただきます。
必ずEメールアドレスをご記入ください。

■お申込先
(郵送先)
 〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4F スタジオ アーキタンツ acb担当 宛

□その他お問い合わせ(メールにてお願い致します。)
 スタジオ アーキタンツ(担当:服部)
 tel: 03-5730-2732
 fax: 03-5730-2733
 email: audition@a-tanz.com (一週間以内にお返事いたします。万が一返信が無い場合は、大変お手数ですがお電話にてお問合せ下さい。)


http://www.a-tanz.com/dance/acb2014.html

http://www.a-tanz.com/dance/acb2014.html

 

イスラエルのダンスパワーを学ぶ!

 投稿者:architanz  投稿日:2014年 8月26日(火)21時55分6秒
  今をときめくイスラエルのダンサー達。
本当にカラダがキク!!!
マリア・コングのディレクターとインバル・ピントのダンサーが来日!!!
この機会にこのテクニックを学んでみませんか。


MARIA KONG dancers companyのディレクター、タリア・ランダによる、
コンテンポラリーダンス・スペシャルオープンクラス
8月27日(水)14:00-15:30 @02studio
8月28日(木)14:00-15:30 @02studio
8月29日(金)19:15-20:45 @02studio

2500円 / 2000円などチケット利用可能

【内 容】
イラン・レヴ・セラピーなどに着想を得て、動きの質を発展させていきます。
動きの出発点を感じることに重きを置き、感情や感覚を動きの中へ織り交ぜていきます。
幅広いメソッドや、独創的、革新的、芸術的な動きの組み合わせの中で、参加者一人ひとりの動きへのアプローチをよりアクティブなものへと導いていきます。

http://www.a-tanz.com/dance/2014_08_talia_conte.html


インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで活躍しているダンサー、トム・ヴェクスレールが来日!
3時間のスペシャル・オープンクラスを開講いたします。

トムの動画はこちら↓ すごいです。必見!!!
http://youtu.be/E5tXV77t0pk
http://youtu.be/yiDd3t5gEc4

【日 程】
2014年8月31日(日)15:45-18:45 @02studio

【内 容】
今回のクラスは、3つのパートに分けて行います。

パート1:ウォーミングアップ
ガチャヤ(シャドウ)ヨガ、(特にバラクラマ(Balakarma)系統)、武道等からインスピレーションを得たものをベースに展開していきます。

パート2:フロアワーク
トムのフロアーワークは、身体の“危機管理“に対しての仕組みを考えるもので、そのメカニズムは、一つのジャンルだけで経験するよりもはるかに大きな自由、解放へとつながります。

パート3:アーチェリー
アーチェリー練習とは、戦いでもなくダンスでもない、その間に存在するムーブメントを探す練習のことで、練習は二人以上の参加者が必要となります。

【対象】
ダンサーや、身体を使うことの経験者。(ブレイクダンサー、武道、カポエィラ、アクロバットなど)


【受講料】
シングルクラス 3,500円
*3時間クラスの為、通常とは受講料が異なります。
*レギュラーチケット、コンチケットは、プラス1,000円でご利用いただくことが可能です。


【お問い合わせ】
スタジオ アーキタンツ
tel: 03-5730-2732
e-mail: 3@a-tanz.com


http://www.a-tanz.com/dance/2014_08_talia_conte.html

 

ジャン=ギョーム・ワイス Jean-Guillaume Weis PROJECT

 投稿者:architanz  投稿日:2014年 8月26日(火)19時58分46秒
  マーク・モリス・ダンスグループ、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団、タンツテアター・バーゼルで活躍後、自身のカンパニーを立ち上げたジャンによる、はじめての日本とのコラボレーション・ワーク。

この、ジャンの作品に出演してくださるダンサーを募集します!
今回ご参加頂くダンサーの皆様との【ワークショップ・ピース】と、もう1本は川野眞子さんとジャンによるコラボレーション作品という2本立てで、9月15日(祝・月)にスタジオ・ショウイングを行います。



【ジャン=ギョーム・ワイス ワークショップ 内容】
即興の動きと既定の動きを織り交ぜることで、新しい作品を作り上げるワークショップ。
このワークショップを通して、場面に応じて動きの本来の姿を見つめ直したり、逆に混ぜ合わせるなど、様々な手法を学んでいきます。
ワークショップ最終日にはその集大成として作品を上演します。
自然と体から生まれてくる動きで作品を作るこの手法はジャン=ギョーム・ワイスにとってごく身近なものであり、インスピレーションを瞬間的に捕らえながら踊り手を新しい動きやアイディアの中に引き込んできます。とても豊かで驚きに溢れたプロセスになることでしょう。


【日 時】
9月4日 木 13:45-19:00
9月5日 金 14:15-19:00
9月6日 土 17:30-19:00
9月7日 日 13:45-17:15
9月8日 月 13:45-19:15
9月9日 火 12:00-19:00
9月10日 水 13:45-19:00
9月11日 木 13:45-19:00
9月12日 金 14:15-19:00
9月14日 日 19:15-21:30
9月15日 月・祝 12:00よりリハーサル 18:30ショウイング 開演

【参加費】
クラス代として10,000円(全日程)
*チケットノルマ等はございません

【会 場】
スタジオ アーキタンツ 01/02 studio

【対 象】
基本的にダンス経験者。経験のジャンルは問いませんが、作品はコンテンポラリー・ダンスです。
役者の方も応募可能です。ご相談ください。

【持ち物】
動きやすい格好、靴下

【お申込み方法】
プロフィール、顔写真、稽古に参加出来ない日程を、メールもしくはご郵送下さい。
簡単な書類審査をさせて頂きます。
お返事はすぐにさせて頂きます。


【お問合せ、お申し込み先】
スタジオ アーキタンツ(担当:佐藤美紀)
tel: 03-5730-2732
email: stpf@a-tanz.com

後援:ルクセンブルク大使館、 ルクセンブルク文化省

http://www.a-tanz.com/dance/2014_09_JG.html

 

アサヒ・アートスクエア ロングパーティーvol.2 「一日限定ラジオ放送 スクエアわいど」

 投稿者:アサヒ・アートスクエア  投稿日:2014年 8月18日(月)16時24分7秒
  アサヒ・アートスクエア ロングパーティーはホスト、ゲスト、お客さんといった垣根を越えて、
立場の異なる人たちが集い、共に食べたり、飲んだりしながら語らう空間を、
アサヒ・アートスクエアに定期的につくっていこうという実験です。

今年はアサヒ・アートスクエア10周年!ということで、「みんなの10年、これからの10年」をテーマに
トーク×パフォーマンス×DJが繰り広げられる! ライブでグルービーな一日をお届け!!
アサヒ・アートスクエアの特設ラジオ放送局に、多彩なゲストをお招きします。

昼下がりから夜更けまで出入り自由の無料開放!
ナニが飛び出すか分からない一日限りの公開"生"ラジオ放送をお楽しみに!!!

昨年のVol.1「フラムドールのある家」の模様はこちら:
https://www.youtube.com/watch?v=-IKptH5JekI

●開催概要
アサヒ・アートスクエア ロングパーティーvol.2
「一日限定ラジオ放送 スクエアわいど」
日時:9月6日[土]13:00-21:30 *音声のみ生放送予定
会場:アサヒ・アートスクエア
入場無料
*何かひとつ「金色の物を身に付けてお越し下さった方」には、1ドリンクサービス
アクセス:http://asahiartsquare.org/ja/access/
主催:アサヒ・アートスクエア
協賛:アサヒビール株式会社

●トーク
足立智美[パフォーマー、作曲家] Tomomi ADACHI *ベルリンよりスカイプ参加
岩渕貞太 Teita IWABUCHI[ダンサー・振付家]
大崎晴地 Haruchi OSAKI[アーティスト]
大谷能生 Yosio Ootani[批評家、音楽家]
53235 (五味文子/GomiFumiko)[アーティスト]
清水永子 Nagako SHIMIZU[芸術文化地域活動「楽の会」代表、プロデューサー]
佐藤万絵子 Maeko SATO[アーティスト]
新川貴詩 Takashi SHINKAWA[美術ジャーナリスト]
曽我高明 Takaaki SOGA[現代美術製作所ディレクター/NPO法人 向島学会副理事長]
中野克彦 Katsuhiko NAKANO[HIS-FACTORY 革職人]
蓮沼執太 Shuta HASUNUMA[音楽家] *ニューヨークよりスカイプ参加
開康寛 Yasuhiro HIRAKI
藤代康志 Yasushi FUJISHIRO
北條元康 Motoyasu HOUJOU[BUGHAUS棟梁]
松澤慶信 Yoshinobu MATSUZAWA[日本女子体育大学教授]
毛利悠子 Yuko MOHRI[アーティスト] *青森よりスカイプ参加
...... and more *確定次第随時発表します!

●ラジオパーソナリティ
近日発表
●ジングル作曲
蓮沼執太
●パフォーマンス
近日発表
●フード
近日発表
●DJ *20:00-21:30
大谷能生
●空間デザイン
小野田裕士

※詳細は、webにて随時発表する情報をチェックしてみてください!

http://asahiartsquare.org/ja/schedule/post/1231/

 

美術館ツアー ハードコア展

 投稿者:高橋 進  投稿日:2014年 8月 1日(金)14時45分10秒
  近代美術館で「 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展」が開催されています。
夏休み中ですが、美術館ツアーで、この展覧会に行きます。

8月12日(火)午前10:00 東京国立近代美術館入口 集合(メトロ東西線竹橋駅1b出口)
大学生500円(人数が多ければ割引あり)

ユニークな企画で、現代最高の「世界の宝」が集まっています。最高の値がつく芸術が、現代世界に果敢に挑戦するさまを目撃しましょう。フロアガイド付きです。

参加者は、8月8日までに、高橋 susumu-tk@jwcpe.ac.jp に申し出てください。
暑さの夏、涼をもとめて美術館へGo!
 

アーティスト・サポート・プログラム Vol.6 『ENGI』

 投稿者:ARCHITANZ  投稿日:2014年 6月16日(月)13時01分37秒
  アーティスト・サポート・プログラム Vol.6
TWINE PROJECTS presents『ENGI』

オーストラリアン・ダンス・シアターのKyle Pageによる“TWINE PROJECTS”
ダンサーにBATIKの黒田育世と大江麻美子、音楽に松本じろを迎え、来年9月オーストラリアでの初演に向けクリエイションされる新作のワーク・イン・プログレス。

【日時】2014年
7月12日(土) 19:30開演
(*受付開始は開演の30分前、開場は開演の10分前)
★アフタートークあり

【振付】Kyle Page
【出演】Kyle Page、Amber Haines、Daniel Jaber、黒田育世、大江麻美子
【アシスタント、ドラマトゥルグ】Jacob Logos
【音楽】松本じろ

【チケット料金】
前売り/当日 1,500円
(*整理番号付きチケット(自由席)、整理番号順にご入場頂きます。)

【会場】
スタジオ アーキタンツ @01studio
〒105-0023東京都港区芝浦 1-13-10第3東運ビル4階
(最寄り駅:JR田町駅、都営地下鉄三田駅)

【アーティスト・サポート・プログラム】
この企画は、アーキタンツ『アーティスト・サポート・プログラム』として6回目の公演です。
このプログラムは、リハーサル会場としてアーキタンツを無償提供すると同時に、スタジオでのパフォーマンスを各アーティストに依頼するというものです。
(詳細 http://www.a-tanz.com/dance/kdsrjb00000037e1.html

【チケットお取り扱い】
2014年6月16日(月)12:30前売開始!
◆アーキタンツ
先着順となっておりますので、お早目のご予約をお願いいたします。
?お電話・・・・03-5730-2732
?email・・・・お名前、お電話番号、ご希望枚数をおしらせください。stpf@a-tanz.com
メールのタイトルに【ENGI チケット申込み】とご記入下さい。
?FAX・・・・03-5730-2733まで、お名前、お電話番号、ご希望枚数をおしらせください。
※前売りチケット取扱は7月11日21:00まで。

◆オンラインチケットサービス
?カンフェティ
チケット予約
http://www.confetti-web.com/detail2.php?tid=24769&
※PC、スマートフォン、携帯対応
予約後すぐに、お近くのセブン-イレブンでチケットを受け取れます。
代金はチケット受け取りの際にセブン-イレブンでお支払いいただきます。
※前売りチケット取扱は7月11日21:00まで


主催:TWINE PROJECTS、スタジオアーキタンツ
制作協力:Hiwood
助成:Australia Council、豪日交流基金、Arts SA

http://www.a-tanz.com/dance/20140712_ADTstpf.html

 

【9月公演出演者+スタッフ募集】未経験可!人気作再演ダンス劇@新宿

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2014年 6月16日(月)09時36分46秒
  身体表現で物語る舞台。ダンサー・アクター募集(スタッフ募集もあり)
募集詳細⇒ http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu

アロックは、言葉に頼らずジャンルにこだわらない踊りと音楽を駆使し、現実的かつ超現実的な切り口で厳しくも暖かい視点から人と生を描き躍らせる演出・振付家の須貝哲也の不可思議かつ独特な世界観を軸に、今まで数多くのダンサー・役者と共に「その人にしかない」個性を活かした舞台をつくってまいりました。

真剣に舞台に立ちたい
セリフのない物語展開に興味がある
踊りたい・芝居をしたい

そんなあなたの存在がこの舞台に何かの可能性を与え、相乗作用を生むことでしょう。
一緒に新しい作品世界を創りませんか。
今作品は物語性の高い内容のため、ダンサー部門のみならず、踊れなくても芝居のできる方大歓迎。

■概要■ ダンスパフォーマンス「A-ya」
「母は幸せだった。
子は幸せを見ていた。
誰にも邪魔される事もなく……
小さな小さな想える世界の中で。

人形達と親子(人間)が織りなす
よく出来たこの不出来な世界の
ひとつの物語」

ストーリー性の高い人気作品の再演。

【公演日】2014年9月22~28(計8st)・平日ソワレ・祝土日マチネソワレ(1stまたは2st)予定

【日程】(予定)
◇リハーサル◇開始日:7/27(日)13時~(顔合わせ含む)
基本日程:日13~18時、水15:30~18時、土15:30~18時
 ※役柄によって時間割あり(リハ参加日時応相談)
◇本番前◇仕込み:本番初日2~3日前・全日参加
 ゲネプロ(仕込み後2~3日間):午後~夜
 本番期間:ソワレのみの日:午後入、マチネのある日:午前入の場合あり

【場所】アロック新宿スタジオ(稽古・本番とも)

【応募資格】
◆未経験可、性別・年齢不問。
◆本番およびリハーサルに参加できる(事前相談で決定したスケジュールを欠席しない)方。
 ※やる気重視。リハーサル出席がある程度欠けても意欲で挽回できればNG日は相談ください。
 ※未成年・および芸能事務所・劇団等に所属している方は保護者・所属団体から出演許可が得られる方
◆出演費用・リハーサル料は無料
◆チケットノルマあり(1ステージ2~3枚×ステージ数)、1枚目からバックマージンあり(1枚につき300円)

【選考】
毎週水土・13~16時のレッスン1回受講にて選考(要予約)
〔受講時の持ち物〕・履歴書(市販品で可)・写真(顔と全身各1枚ずつ)・選考用受講料2000円・レッスン着
※定員に達し次第、締め切る場合があるので早めの受講推奨(決定順で出演枠埋まりしだい締め切ります)
※アロック出演経験者やレッスン参加経験者は免除の場合あり(対象者はお問い合わせください)

【応募方法】
『出演時の氏名』『選考レッスンの参加希望日』『緊急連絡先電話番号』を下記宛に連絡下さい。
メール連絡の場合、折り返しに2~3日要する場合があります。
急ぎの場合は電話連絡をお願いいたします。
(留守電の場合はお名前と連絡先、アトリエ出演希望の旨を残していただければ、必ず折り返し連絡いたします)

不明点などは下記までお問い合わせください。

参考動画→http://youtu.be/L8UVlTrDrZE

アロック・DD・C
alok@art.email.ne.jp
Tel/Fax 03-5386-8192
http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/

http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu

 

レンタル掲示板
/62