teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


かえるP新作公演! Vol.8 『スーパースーハー』

 投稿者:かえるP制作部  投稿日:2017年 7月11日(火)22時03分34秒
  かえるP Vol.8
『スーパースーハー』
2017年7月26日(水)~30日(日)
振付・演出:大園康司 橋本規靖

かえるPが挑む次なるダンスの地平はスーパースーハー。
息つく暇しかないほどに吸うこと吐くことそれ以外を追求します。
みなさまの呼吸にとって良い時間となりますよう、かえるPが誠心誠意、真心こめて
こまばアゴラ劇場にて屹立いたします。
充分に息を整えてご来場ください。

■出演者
小野彩加 金子愛帆 新宅一平 大園康司 橋本規靖

■公演日程
2017年7月
26日(水) 19:30
27日(木) 19:30
28日(金) 19:30 ★
29日(土) 15:00/19:00
30日(日) 15:00
★・・・終演後、アフタートークを予定しております。詳細は、近日webにて発表いたします。
※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です。
※車椅子でご来場の方は事前にお知らせください。

■会場
こまばアゴラ劇場
目黒区駒場1-11-13
渋谷から京王井の頭戦各駅停車で2駅目、駒場東大前駅から徒歩3分
※急行は止まりませんのでご注意ください

■チケット料金
前売:3,000円
U25(25歳以下):2,800円(要証明証提示)
※当日券は各500円UP
※日時指定・全席自由・整理番号付

■チケット取り扱い先
チケット予約フォーム:
https://www.quartet-online.net/ticket/supasuha
mail:kaeruppp@gmail.com
Tel:080-6772-7018

【メールでのご予約】
件名を「かえる予約」とし、本文に下記1~4をご明記ください。
1 お名前
2 日時
3 券種・人数
4 ご連絡先(携帯番号or固定電話)
※こちらからの返信を以て、ご予約完了となります。2日以内に返信が無い場合は、お手数ですがメール、またはお電話にてご連絡ください。

「スーパースーハー」の作品創作の様子をTumblr にて、定期的にアップしています!是非ご覧ください!!
https://kaeru-p.tumblr.com/

音響:林あきの/照明:南香織(LICHT-ER)/舞台監督:熊木進制作:持田喜恵・飯塚なな子/衣装:小暮史人(Design Complicity)/宣伝美術:佐藤瑞季

芸術総監督:平田オリザ/技術協力:鈴木健介/制作協力:木元太郎
企画制作:かえるP・(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

https://kaeru-p.tumblr.com/

 
 

須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2017年 7月 2日(日)21時42分19秒
編集済
  2017年9/23(土)・24(日)3ステージにて発表(チケットノルマなし)

国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による、テーマに基づいた小作品ワークショップに参加しませんか?
一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。
どなたでも参加OK。
本番では舞台関係者等を招待予定(オファーのチャンスあり)。

詳細⇒http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

★上演作品★
「AKATUKI」(上演時間10~20分程度)

★ダンステーマ★
静寂の中、思考し動き出す心。
そして動き出す瞬間の身体。
月を目指す鳥のごとく…

★スケジュール★
2017年8・9月毎日曜日15:00~17:00 (全7回)
オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~〕

★会場★
アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも

★料金・条件★
ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
対象/15歳以上、男女不問
定員/最大10名まで
本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切

★出演公演★
ALOKオムニバス公演『DISPLAY』

★講師(コレオグラファー)★
須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)
確かな表現力と存在感に定評を持ち、長身と中性的な雰囲気で魔物的な役柄を得意とする個性派ダンサー。
1984年よりALOK入団以降、国内外(ニューヨーク、シドニー、シンガポール、ロシア、台湾、等)のALOK全公演に出演、1990年から主役・ストーリーテラーの役割を担ってきた。
1998年からアトリエ公演を中心に振付・演出・構成家としても活動。
暖かくもシニカルに人間味を深く掘り下げる独特の世界観に評価が高い。
1987年銀座博品館劇場主催第1回ダンスコンクール金賞(出演)
1998年日本振付家協会主催 第3回全日本振付コンクール第3位(振付)
1999年Tokyo Public Theatre「Theatre Punk」(振付及び審査員)
現在は新宿アトリエにて作品創りおよび後続育成、外部ではコラボや振付活動を精力的に展開中。

★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お問い合せはお気軽に。お申込み、心よりお待ちしております★☆★

【他募集】
◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu-omni.htm
◆公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu.htm

【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/

http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

 

Evan Mckie 『スターを目指すためのトークセッション』

 投稿者:Studio ARCHITANZ  投稿日:2017年 6月17日(土)14時09分55秒
  7/8(土) 現在カナダナショナルバレエ団プリンシパルダンサーとして世界的に活躍されているEvan Mckie をスタジオアーキタンツにお招きし 『スターを目指すためのトークセッション』を開催いたします!

【内容】
Evan Mckie自身が今まで経験してきた様々な苦難な出来事からプロフェッショナルダンサーとして成功するまでの道のり、数々の有名な振付家との出会い、キャリアアドバイス、身体の仕組みや栄養学などについて、未来のダンサー達に向けてアドバイスをしながら質疑応答も含め2時間のトークセッションとなっています。日々のレッスンで疑問に思っている事や、悩みなどプロフェッショナルダンサーに直接質問し話すことのできるとても貴重な機会となっています。
※この講座には通訳の方が入られますのでお気軽にご参加ください。


【日時】
7月8日(土) 17:30~19:30 @03スタジオ


【対象】
年齢制限はございませんのでどなたでも参加可能です。


【持ち物】
筆記用具・ノート


【受講料】
¥3,000
当日スタジオにて現金でお支払いください。
レッスンチケットもご利用頂けます。


【申込方法】
ご予約はスタジオ受付、お電話、メールにてお申し込み下さい。メールでのお申し込みの場合は、弊社のホームページのお問い合わせフォームより以下の内容を明記の上お送り下さい。
①講座名 Evan Mckie 『スターを目指すためのトークセッション』
②お名前
③お電話番号


【お問い合わせ】
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732


皆さまのご参加お待ちしております!

http://a-tanz.com/11068

 

奥野美和 解:体ワークショップ 開催!

 投稿者:Architanz  投稿日:2017年 6月 3日(土)16時39分46秒
  スタジオアーキタンツ、アーティスト・サポート・プログラムメンバーの奥野美和によるワークショップを開催します!!今年3月に行われたスタジオパフォーマンスでも、張り詰めた一本の糸のごとく切れ味鋭い動きと、その糸が切られてしまったような静の動きで会場を魅了した奥野美和。その彼女が、自身の捉える”身体”についてを解き明かし、独創的なムーヴメントをクリエーションする中で、参加者と共に身体の”その先”を目指します。

以下は、奥野美和からのメッセージです↓
前半は骨と肉の存在を確かめながらインナーマッスルに重点をおいた身体の使い方を提案し、「自由になる為の解体された身体」を目指します。
後半は現在クリエーション中の新作「Namelessness-名も無いカラダ-」のコンセプト、”意識のないからっぽな身体”を軸に創作過程の一部をシェアし、”イメージが先行するムーヴメント”を創りショーイングに繋げていきます。
人間は自分が大切なことを優先すると身体を置き去りにしてしまう不思議な生き物だと考えます。
W.S.では敢えて置き去りにされたからっぽなカラダを創り出し、そこにイメージを吹き込むことで、改めて「意識とは何なのか?」「イメージと身体が繋がるとはどういうことなのか?」を参加者の皆さんと一緒に考えられたらと思います。

【内容】
<7/12,13,14,16>
ワークショップ (前半| 身体の使い方ワーク、後半| イメージが先行するムーヴメント創り)
<7/17>
14:00-17:00 ワークショップ(前半| 身体の使い方ワーク、後半| イメージが先行するムーヴメント創り)
17:00-19:00 ショーイングの練習
19:00~ ショーイング(イメージが先行するムーヴメントの発表)

※ショーイングにご参加希望の方は、少なくともいずれかの日程のワークショップを1日とショーイング当日14時からご参加いただける方を対象とさせていただきます。

【日時】
2017年
7月12日(水) 16:00-19:00 @01 studio
7月13日(木) 16:00-19:00 @01 studio
7月14日(金) 16:00-19:00 @01 studio
7月16日(日) 16:00-19:00 @01 studio
7月17日(月・祝) 14:00-20:00 @01&02 studio

【会場】
スタジオアーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第三東運ビル4階(最寄駅:JR田町駅、地下鉄三田駅)

【対象】
ダンス歴(ジャンルは問わない)1年以上の方。
または身体に関係する仕事や芸能活動をしており、実際に身体を動かして身体を知ってみたい方。

【持ち物】
動きやすい服装

【受講料】
2500円
※各種チケット、クレジットカード:利用不可

【ご予約 / お問い合わせ】
スタジオアーキタンツ
tel: 03-5730-2732
e-mail:dance@a-tantz.com

【講師】
奥野美和|?Miwa Okuno

ソロ活動を中心に国内外にて活動し、昨年より本格的にグループ作品の振付を始める。骨と肉の存在に重点をおいた動きの研究を行い「自由になる為の解体された身体」をテーマに振付を行う。今春東京藝術大学大学院美術研究科先端藝術専攻を卒業。

くわしくはこちら↓

http://a-tanz.com/11065

 

篠田千明 身体と言語のクロッシング・ワークショップ開催!

 投稿者:Architanz  投稿日:2017年 5月 9日(火)20時50分28秒
  既存のジャンルに捉われない作風で、パフォーミングアーツにおける斬新な世界観を切り開いてきた”快快(ファイファイ)”の演出家として活動後、2012年からバンコクに拠点を移しソロ活動を続ける篠田千明のワークショップをスタジオアーキタンツで開催します。

身体や言語はもちろん、音楽や映像などありとあらゆるものが内包された彼女の作品は、観ている我々に安心や安定という、生ぬるいものは与えてくれません。
演劇ってなんだ?ダンスってナンダ?身体って、表現って、いったい何?ナンナンダ??
常に、そんな疑問を彼女自身が考え、作品を通して我々にそのメッセージを投げかけているようにさせ思えます。
そんな、演劇と戦い、戯れている篠田さんが、日頃どのように物事を捉え、作品として立ち上げていくのか。

オープンダンススタジオであるアーキタンツで”ダンス”から連想される”身体” と、篠田千明の”言語”がどう交わり、そこからどんな化学反応が生まれるのか。
演劇人はもちろんのこと、ダンサーにもぜひご参加いただきたいこのワークショップ。
共に演劇、身体表現に対する固定観念をぶち壊していきましょう!!

【講師】
篠田千明 | Chiharu Shinoda

【日時】
2017年
6月10日(土) 17:30-20:00
6月11日(日) 17:30-20:00

【場所】
スタジオアーキタンツ 01スタジオ

【対象】
演劇をしている人
ダンスをしている人
舞台芸術に興味のある人

======

ダンサーは、上手に踊れるだけでいいのだろうか?
いや、そうではないだろう。
普段閉じてしまっている発想力を解放して、もっと出来ることがあるはずだ!!

価値観が変わるかもしれない2日間!
身体表現の可能性を広げる絶好のチャンスです。
ぜひ、ご参加ください!!

くわしくはこちら↓
http://a-tanz.com/10786


 

バレエ講師とバレエピアニストのための音楽ワークショップ開催!

 投稿者:Architanz  投稿日:2017年 4月30日(日)18時23分8秒
編集済
  大好評の音楽ワークショップを今年も5月に開催!
第一線で活躍するピアニストによる、バレエ講師とバレエピアニスト向けの音楽ワークショップ。
モンテカルロバレエ団、プリンセスグレースバレエアカデミーのチーフピアニストであるマッシミリアーノ・グレコ氏と、新国立劇場バレエ団専属ピアニスト、その他主要バレエ団やアーキタンツでレッスンピアニスト、リハーサルピアニストとして活躍中の蛭崎あゆみ氏を講師に迎えます。

【講師】
マッシミリアーノ・グレコ
蛭崎あゆみ (兼通訳)

【日時】
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
2017年
5月22日(月) 14:00-16:30
5月23日(火) 14:00-16:30

<バレエピアニストのためのワークショップ>
2017年
5月24日(水) 14:00-17:00

【場所】
スタジオアーキタンツ @02スタジオ

【対象】
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
バレエ講師、これからバレエを教えようと思っているダンサー。
現役のダンサーでもっと音楽について学びたいと思っている方。

<バレエピアニストのための音楽ワークショップ>
バレエレッスンピアノを弾かれている方。
レッスンピアノの質を向上させたいと思っている方。

=====

音楽やピアノが素晴らしい時って、踊っていてとても気持ちが良いですよね。
理屈じゃなく、音と身体が共鳴してバチッとハマる、恍惚としたあの刹那...
あの一瞬のために踊っていると言っても過言ではない方も多いのではないでしょうか?

でもね皆さん。
本当は...そこには理屈があるんですよ!!
そんな、音楽と踊りの関係性をこのワークショップで一挙解明!
バレエのレッスンを少しでも向上させたいと考えている講師の方、そのヒントは音にあるかもしれませんよ。
レッスンピアノの質を高めたいと思っているピアニストさん、必見です!


ご興味のある方、詳しくはこちらを↓

http://a-tanz.com/10668



 

かえるP『スーパースーハー』at こまばアゴラ劇場 リサーチワークショップのお知らせ

 投稿者:かえるP  投稿日:2017年 3月27日(月)19時27分53秒
  かえるP Vol.8
『スーパースーハー』
?(2017年7月26日~30日 こまばアゴラ劇場)
リサーチワークショップ開催します。

ダンスユニット・かえるPが、 2017年7月26日~30日に上演予定の新作
『スーパースーハー』(at こまばアゴラ劇場)に伴い、作品創作のためのリサーチワークショップを実施します。
※ワークショップに参加いただいた方の中から、作品出演を依頼する可能性もございます。

この作品のみならず、かえるPの活動や、作品創作に興味がある方、
ともに刺激をし合える方達と広く出会える機会ができればと思います。
ご参加を心よりお待ちしております!

かえるP 大園康司 橋本規靖

<ワークショップ情報>
■ 日程
2017年3月30日(木)19:00~21:00

■条件
年齢・経験不問。

■会場
東京都世田谷区内

■参加費
500円(会場費実費として)

■応募〆切
前日24時まで。

<応募方法>
件名を「ワークショップ応募」とし、以下を記入の上、 kaeruppp@gmail.com までメールにて応募ください。

①名前(ふりがな)
②性別
③年齢
④所属など
⑤連絡先(メールアドレス/電話番号)
⑥志望動機
⑦かえるP作品の観劇有無(あれば作品名も)
⑧舞台の経験がある場合は経歴をお書きください
⑨質問などあれば

こちらからのご返信を持ってご参加受付となります。
2日間経っても返信がない場合、お手数ですが下記連絡先にお問い合わせください。

<お問い合わせ>
ダンスユニット・かえるP
■電話:080-6772-7018
■メール:kaeruppp@gmail.com

====================
?
<公演情報>
■ タイトル
かえるP vol.8『スーパースーハー』

■会場
こまばアゴラ劇場

■日程
小屋入り期間→2017年7月24日(月)~30日(日)※本番は26日~30日を予定

====================

かえるP[Kaeru-P]
桜美林大学を卒業した、大園康司と橋本規靖が主宰するダンスユニット。
“ダンスの根源”を探ることをテーマに、普段の生活に根ざしたことにこそ、ダンスの身体の在り様があるのではないかと考え、日々作品創作に取り組む。
第四回エルスール財団コンテンポラリーダンス部門新人賞受賞。
横浜ダンスコレクションEX2016Ⅰファイナリスト。
第一回コンドルズ振付コンペディションにてグランプリ受賞。
これまでの主な作品に『The Sun』『海底のヤギ』『Color babar』など。
ゆず弾き語りライブ2015「二人参客 in 横浜タジアム」渋家パフォーマンスで一部振付&出演。
その他にも小作品の発表やWSの開催などを恒常的に行なう。

Twitter @kaeru_ppp
Facebook https://www.facebook.com/kaeruppp?fref=
 

「DANCE MUSIC PLAY MIME パフォーマンスフェスティバル」

 投稿者:中嶌  投稿日:2017年 2月 8日(水)02時11分18秒
  日時:2017年2月24日(金)-28日(火)※開場は各日とも30分前
場所:五反田の家(GOT&A)(品川区西五反田7-17-7)
出演:24日(金)20:00=飯塚友浩、安藤暁子、武安由宇里、秋吉雅史、 MISAKI、菜摘美
   25日(土)19:00=鈴木清貴、ふじやん、秋吉雅史、 MISAKI、佐藤ひでひろ、中嶌一彦
   26日(日)19:00=安藤暁子、富士栄秀也、秋吉雅史、 MISAKI、菜摘美
   27日(月)20:00=ANN MARY、佐藤ひでひろ、中嶌一彦、他
   28日(火)20:00=安藤暁子、非日常が日常になる、佐藤ひでひろ、他
料金:1000円(※要予約、各回定員12名)
予約:各出演者か下記へ(中嶌= moeyoentaアットマークyahoo.co.jp )
主催・問合せ:五反田の家(GOT&A) gotandanoieアットマークgmail.com
 

Baobab Repertoire Showcase 2017 ご案内

 投稿者:Baobab  投稿日:2017年 2月 6日(月)11時34分18秒
  ダンスカンパニーBaobab、過去の上演作『TERAMACHI』『笑う額縁』を再構築しレパートリー化。北尾亘のソロ作品を加えた、3作品をオムニバス上演します!!

==============================



"TPAM in横浜2017"参加
【Baobab Repertoire Showcase 2017】
振付・構成・演出 :  北尾亘



"TPAM in横浜2017"参加を機に、この眼差しが海を渡ることを願ってやまない。 Baobab主宰・北尾亘



『TERAMACHI』60min. [A]

京都は"寺町通り”に着想を得て、日本特有の身体性や美意識にフォーカス。
Baobabが唱え続ける「土着的身体」が織り交ざった独特のコレオグラフィーが、
群舞の熱を帯びて凛としながら力強く地を揺らす。
2014年の初演時には大盛況をいただいたコンセプチュアルな秀作が、蘇る。

出演:北尾亘 米田沙織 傳川光留 / 岡本優(TABATHA) 中川絢音(水中めがね∞) 中村駿
楽曲提供:岡田太郎


『笑う額縁 -Laughing Frame-』30min. [B]
数々のフェスティバルで繰り返し上演し続けた真骨頂的作品。
ダンスを“絵画”に置き換え、“額縁”という枠組みを飛び越えようと勇むダンサーの姿を描く。
笑いながらそれをのみ込む“ダンスの枠組み”に対し、時にアンチテーゼをはらみながら奔走するキッチュな側面を兼ね備える。
2012年吉祥寺シアターでのフェスティバルで衝撃を残した今作。
日本各地の野外フェスティバルを沸かせ続け待望の屋根付き上演。

出演:北尾亘 米田沙織 目澤芙裕子 / 岡本優(TABATHA)



『2020』20min. [B]
舞台芸術の世界を駆け抜けるその肉体には、多くの身体性と理論が渦巻く。
様々な影響をタイムリーに受け止めてしまう“多動性”と呼ぶべき身体性を逆手にとり、あらゆる「かりそめ」をユニフォームにして繰り出されるメタモルフォーゼ。
痛快にして痛切、北尾渾身の新作ソロ。
「東京オリンピックの先にはどんな世界が待っているのだろう」

出演:北尾亘

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日程:2017年 2月16日(木)~19日(日)

2月
16日(木)   16:00 [A] / 20:00 [B]
17日(金) 14:00[B]
18日(土) 16:00[B] / 20:00 [A]
19日(日) 14:00[A]

[A]プログラム:『TERAMACHI』
[B]プログラム:『笑う額縁 -Laughing Frame』・『2020』


会場:【急な坂スタジオ ホール(2F)】

京浜急行線 日ノ出町駅から徒歩7分
JR・市営地下鉄線 桜木町駅から徒歩15分
http://kyunasaka.jp/access



料金:
[前売・全席自由]
一般2,500円  学生2,000円 高校生以下1,000円

[ABセット券]
一般4,000円 学生3,000円 高校生以下1,500円

[TPAM PASS]
ー300円
http://www.tpam.or.jp/2017/

[ダンコレ割]
横浜ダンスコレクション2017演目の半券提示で、300円キャッシュバック!


チケット取り扱い:
〈Baobab〉
発売日:2017年1月9日(月)10:00

メールでのご予約の際は、タイトルを「チケット予約」とし、
下記をご明記の上、baobab.k08@gmail.comまでご送信下さい。
・お名前(ふりがな)
・希望日時
・券種
・枚数
・電話番号
・E-MAILアドレス

〈カルテットオンライン〉
http://www.quartet-online.net/ticket/repertoire


〈急な坂スタジオ〉
045-250-5388(10:00~18:00)


スタッフ:
振付・構成・演出:北尾亘
舞台監督:熊木進 久保田智也
照明:富山貴之
音響:相川貴
宣伝美術:office NYUU design
当日運営:和田幸子 白井美優
サポートスタッフ:久津美太地
プロデューサー:目澤芙裕子

特別協力:急な坂スタジオ
協力:横浜ダンスコレクション
主催:Baobab

============================================================

http://dd-baobab-bb.boo.jp/

 

Edouard HueによるコンテWS&ショーイング!

 投稿者:Architanz  投稿日:2017年 1月 3日(火)12時39分23秒
  元ホフェッシュ・シェクター・カンパニーメンバーのエドワール・ユによる贅沢な6日間のワークショップが実現!
過去2回、アーキタンツでスペシャルオープンクラスを開講し、大人気だったエドワールが帰ってきます。
6日間で作品をクリエーションし、最終日にスタジオパフォーマンスとして上演。Beaver Dam Companyより、エドワールと太田垣悠によるデュエットも上演され、ダブルビル公演として発表致します。
めったに無いこの機会、皆様ぜひ奮ってご参加ください!

日時
2017年2月
21日(火)~24日(金) 16:00-19:00
25日(土)17:30-21:00
26日(日)15:30-21:00 公演は18:30の開演を予定しております
以上全て01スタジオ
※全日程通してのご参加をお願い致します

内容
クラスではインプロヴィゼーションをベースとし、ウォームアップからタスクベースのクリエーションへと流れていきます。
身体の関節の結合や分離、動きの質を探ることがクラスのメインテーマです。パートナリングも取り入れ、お互いの創造性や、補い合えるものを発見し分け合っていきます。
【スタジオパフォーマンス】
2017年2月26日(日)
18:30開演予定(変更になる可能性がございます)
~演目~
・受講生出演作品(ワークショップでクリエーションを行います)
・Meet Me Halfway(Beaver Dam Companyのレパートリー。Edouard Hueと太田垣悠が出演いたします)
入場料:1500円

クラスレベル・対象
16歳以上
中級以上
持ち物
動きやすい服装、靴下
※パフォーマンスでの衣装はワークショップ開始後、講師と相談しながら決定いたします
受講料
20000円
※各種チケット、クレジットカード:利用不可
お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。 メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。
① ご希望のワークショップ名
② お名前(ふりがな)
③ ご年齢
④ 性別
⑤ お電話番号
⑥ ダンス歴・演劇歴など(ダンスジャンルとおおよその年数)

お支払い方法
受講料は期限までにスタジオ受付でお支払い頂くか、下記銀行口座へご予約者名でお振り込み下さい。
【振込先】
みずほ銀行
芝浦シーバンス支店(母店:浜松町支店)店番/148
普通預金 口座番号/1084195
名義/スタジオアーキタンツ
※振込手数料はご負担下さい
【お支払い期限】
2017年2月14日(火)
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

http://a-tanz.com/9180

 

レンタル掲示板
/62